Paris Gourmand パリのおいしい日々

ミシェル・ブラス(ライヨール) Michel Bras a Laguiole

14 octobre 2012

Toute premiere visite chez Michel Bras.
はじめての、ミシェル・ブラス。
a0284783_159165.jpg


La cuisine.
厨房。
a0284783_1594186.jpg


Avant le diner, papa & fils.
夕食前、パパ&息子。
a0284783_203773.jpg


Apres l'aperitif (& oeuf-mouillettes, tarte aux cepes) dans le salon, le diner commence.
サロンでアペリティフとアミューズ(トロトロ卵&カリカリパンスティック、セープのタルト)をいただいた後、ディナーの始まり。
a0284783_214955.jpg



Le menu LEGUME. 6 plats, alogo, 2 desserts.
Voici, le plus touchant.
"aujoud'hui "classique"; la gargouillou de jeunes legumes, grains & herbes, lait de poule a la bergamote".
Tout les ingredients se presentent dans la bouche.

野菜づくしコース。6皿+アリゴ+2デセール。
一番印象的だったもの。
今では”クラシック”となった、ハシリ野菜、ハーブ、種のガルグイユ。ベルガモット風味の鶏のフォンのミルクソース。
一口食べるごとに、味、食感、味覚が違って、食べている間中ワクワクする。
a0284783_224788.jpg


Le plus mignon.
"une boule charnue a la pulpe tendre&delicate; le chou-rave dore a l'orange confite; bouillon mousse a l'avoine torrefiee".
一番かわいかったもの。
シュー・ラーヴ(カブキャベツ?)。ほっくりしっとり、オレンジコンフィの香り、炒ったオーツ麦のブイヨン。
a0284783_232891.jpg


Le plus delicieux.
"aligo au vinaigrette du truffe noire".
一番おいしかったもの。
アリゴの黒トリュフヴィネグレット添え。
いっくらでも食べられる。
a0284783_241398.jpg


Le plus attendu.  
"sur une interpretation du coulant, originel de 81, le biscuit tiede a la chataigne, creme glacee au kasha, confit de chataignes.
一番食べてみたかったもの。
”81年に誕生したクーランの、とある解釈。栗のビスキュイ、炒った蕎麦の香りのアイスクリーム、栗のコンフィ”。
おいしいけれど、オリジナルのショコラのが食べてみたいなあ。
a0284783_245848.jpg


On fini avec une infusion des herbes/legumes de jardin de chef Michel.
ミシェルシェフのお庭のハーブ&野菜ティーで締めくくり。
a0284783_255583.jpg

http://www.bras.fr/
[PR]



by yukinokano | 2012-10-17 02:07 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

検索

ブログジャンル