Paris Gourmand パリのおいしい日々

ラセール(パリ8区)続き Lasserre 75008 2eme partie

09 novembre 2012

2eme partie. chez Lasserre.
Ouvert en 1942, dans ce restaurant mytique de la gastronomie francaise, il y a plein de souvenir, histoire, patorimoines. C'est un lieu de magie.
Au lundi prochain, il fetera son 70eme anniversaire. Tres joyeux anniversaire, cher Lasserre!
ラセール、続き。
1942年創業。フランスガストロノミーの歴史に金字塔を打ち立てた伝説のレストランには、たくさんの記憶、伝統、遺産が詰まっている。ここは魔法の場所だ。
次の月曜日、ラセールは、70歳の誕生日を祝う。おめでとう、愛しいラセール!
a0284783_02052.jpg


J'aime des restaurants qui ont un assenceur et des que l'on monte et la porte s'ouvre, on voit la salle merveilleusement belle. C'est comme si l'on penaitre tout dans coup dans un monde de reve.
C'est le cas de Lasserre comme Joel Robuchon ou Alain Ducasse a l'epoque de Raymond Poincare.
Le dejeuner de reve commence avec Christel 2005.
エレベーターで上階の客席に向かうレストラン、好き。扉が開いた瞬間に目の前に広がるきらびやかな光景に、心ときめく。まるで、夢の世界にいきなり飛び込んだような気分になる。
ラセール、そしてレイモン・ポワンカレ時代のロビュションやデュカスの店でもこの感動を味わえたっけ。
クリスタル2005で、夢のひと時が始まる。
a0284783_0214052.jpg


Cavier et laitue en delicate royale (creation). Subtile et elegante, tres parisien, tres chef Christophe.
Cette entree sera servie a la soiree de 70eme anniversaire.
レタスのロワイヤル(茶碗蒸しみたいな仕上げ)とカヴィア。クリストフのクリエーション。
洗練されてエレガント。とてもパリらしく、とてもクリストフらしい。
この前菜は、月曜日の70周年パーティーでも登場する。
a0284783_0223899.jpg



Apres Lingoustines en bouillon ginger-lime (creation), voic, Macaroni, truffe noire et foie gras de canard (classique). Une des specialites de cette maison de magie. Recette un peu corrigee par Christophe, ce plat devient plus leger et plus subtile.
Celui de Jean-Louis Nomicos (chef precedent de Lassere) etait plus dynamique, plus fort. Celui de Christophe est plus feminin. J'adore les deux recettes!
ラングスティヌのジンジャーライムブイヨン(クリエーション)のあと、マカロニ、黒トリュフ、鴨フォアグラ。ラセールのクラシック料理。
名物料理のルセットを、クリストフはちょっぴりアレンジ。より軽くて洗練された感じになった。
前のシェフ、ジャン=ルイ・ノミコスが作っていたのは、もっと強く威風堂々とした味だった。クリストフのほうが、フェミニンなイメージ。両方とも素敵においしい。
a0284783_0233675.jpg


Il y a plein de charmes chez Lasserre. Le decor tres classique et elegant, le service ultra chic, des colombes, le toit qui s'ouvre, de petites casseroles... Et aussi, on peut apprecier le service au gueridon pour plusieurs plats.
Vous voyez, des metres apprennent a un jeune serveur comment ouvrire la croute. Le transformation de savoir-faire d'une belle tradition se fait devant nous.
ラセールには魅力がたくさん。クラシックでエレガントな内装、とってもシックなサーヴィス、白鳩、開く天井、おみやげの小鍋、、、。そして、ゲリドン・サーヴィスをたくさん楽しめるのも、この店のチャーム。
メートルたちが、若手に、クルートのあけ方を教えているところ。美しき伝統のノウハウが、今、目の前で、継承されている。
a0284783_0243737.jpg


Faisane "Souvaroff", aux truffes noires et foie gras (classique).
Un des delices d'automne. J'ai trouve un petit plomb dans ma bouche. Cela m'amuse toujours de trouver le plomb en mangeant. Cela fait un ambience de la chasse.
雉のスヴァロフ風、黒トリュフとフォア・グラ仕立て。クラシック。
秋の美味。腿を食べていると、散弾がガリッと歯に当たった。食べているときに、散弾を口の中で発見するの、好き。狩りのイメージが頭に浮かぶ。
a0284783_0253085.jpg


Ah oui, le toit s'ouvre. Youpi, youpi!
Chez Lassere, on peut profiter le ciel de Paris. Comme il faisait froid, aussitot ouvert, aussitot ferme, mais on l'a fait ouvrir 3 fois, cet apres-midi. En ete, c'est extraordinaire.
バンザイ、天井があいた。やった、やった!
ラセールは、パリの空を楽しめるレストラン。
寒かったから、すぐ閉まっちゃったけど、食事中、3度も開いた。夏はこれ、たまらなく素敵。
a0284783_027299.jpg


Pour sublimer les desserts de Claire Heitzler, Beerenauslese 2009 de Kracher en Austich. Dans la bouche, plein de fruit sec, miel et fleurs blanche.
On est pretes a saveurer les creactions de Claire.
クレール・アイッツレのデセールを盛り上げるべく、クラッハー家のベーレンアウスレーゼ。口の中に、フリュイ・セックやハチミツ、白い花の香りがたっぷり広がる。
クレールのおやつをいただく準備完了。
a0284783_0282646.jpg


Coco & pemplemousse. Leger et parfume. La glace coco est delicieuse, or je n'aime pas trop noix de coco, normalement.
ココナッツ&グレープフルーツ。軽やかでかぐわしい。ココナッツアイスがすばらしい。あんまり好きじゃない食材だけど、これならいくらでも食べたい。
a0284783_029107.jpg


Et la, Fraise des bois & Pistache de Sicile.
200% de sensation!
Rien que pour les yeux, un pur bonheur. On dirait que un petit jardin sur l'assiette (tres jolie, concue specialement pour Claire par Coquet).
そしてこちらは、森イチゴ&シシリアのピスタチオ。感動のきわみ!
見た目だけでもう、うっとり。お皿(コケがクレールのために作ったオリジナル)の上に小さなお庭があるみたい。 
a0284783_030229.jpg


Et QUEL gout!  
Pistache en pate, en poudre en glace sont incroyables. Ce douceur se marie magicalement avec fraise des bois et cassis.
Jamais je n'ait apprecie autant un dessert aux pictaches que celui-ci.
Elle est une genie, cette Claire.....
そして、味ときたら、もう!
ペーストやパウダー、アイスクリームになったピスタチオが、信じられないおいしさ。やさしくも深い甘みが、森イチゴとカシスにとても合う。
人生最高のピスタチオデセールにめぐりあった。
クレールは天才だ、、、。
年明け、多分日本で講習会を開く。久しぶりの日本だね、クレール。
a0284783_0305321.jpg


A la fin de repas, on offre une petite casserole en porcelain aux filles (desolee pour les garcons). Je les adore et les collectionne. Chaques fois que je les voie chez moi, je pense a tres beaux souvenirs que j'ai eu a ce restaraunt qui ne cesse a donner plein de bonheurs a leurs convives depuis 70ans.
Vive Lasserre!
食事の最後に、女性には、陶器の小さな鍋がプレゼントされる。大好きで、コレクションしている。
うちでこれをみるたびに、70年来、ゲストに幸せを与え続けてきたレストランの素敵な記憶が頭に浮かぶ。
ラセール万歳!
a0284783_0322526.jpg

http://www.restaurant-lasserre.com/
[PR]



by yukinokano | 2012-11-11 00:34 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

検索

ブログジャンル