Paris Gourmand パリのおいしい日々

ドン・キショット&アルノー・ラーエーのビュシェット Don Quichotte & Buchette d'Arnaud Larher

15 decembre 2012

2eme Don Quichotte de Ballet de l'Opera de Paris. Booooof, trop bof.....
夕べ、オペラ座バレエのドン・キショット、2度目。 学芸会かと思った、、。早く忘れよう。
直前の主役交代で、見たくない&準備不足カップル、というのもあるけれど、そのほかのダンサーたちも、いくらなんでもひどすぎる。
この10年、いかにすばらしい配役でこの作品を見てきたかを、改めて痛感。ニコラ、ジョゼ、マニュ、バンジャマン、マチュー、マチアス、アコスタ、ボレ。オレリー、アニエス、マリ=アニエス、レテティア、ミリアム、ドロテ。脇役ですら、エルヴェ、ヤン、ジェレミー、エレオノーラ、マリ=アニエス、イザベル、ミテキ、レテティア、ミリアム、ドロテ、という、何も言うことない配役だった。いい時代だったなあ、、、。
ガルニエの舞台にいいダンサーをみんな取られ、けが人もたくさん、というのもあるけれど、今回のキショットは、本当に悲しい。
a0284783_212464.jpg


A l'entracte, on s'est consoleese avec des buchettes d'Arnaud Larher.
"Supreme" chocolat, the a la mure. "Ivoire" noix de coco, fruit de passion, mangue.
Ma copine a aime la deuxieme et moi la premiere. Chaqu'un a son gout.
幕間に、アルノー・ラーエーのビュシェットを味見して、気を取り直す。
”シュプレーム"(ショコラ、ミュールの香りのお茶)と、”イヴォワール”(ココナッツ、パッションフルーツ、マンゴー)。
お友達は”イヴォワール”を気に入り、私は”シュプレーム”のほうが好み。
a0284783_2124992.jpg

[PR]



by yukinokano | 2012-12-16 21:04 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

検索

ブログジャンル