Paris Gourmand パリのおいしい日々

ドン・キショット リュドミラ&カール Don Quichotte Ludmila&Karl

26 decembre 2012

Le 3eme Don Quichotte, et le dernier spectacle de l'annee 2012 pour moi.
Meme si Zakharova s'etait malheuresement retiree, Ludmila m'a donne un moment de bonheur. Qu'est-ce qu'elle s'est eclatee! La 10eme et la derniere fois qu'elle a danse Kitri dans cettte serie. Bravo, Ludmila, c'etait wow, wow, wow!
A son cote, Karl qui a danse Basilo pour la 9eme fois dans cette serie apres l'enchainement des blesses. Bien fatigue mais bon, il a des excuses.
A bientot, le ballet de l'Opera de Paris!
ドン・キショット3回目&今年最後のオペラ座バレエ。
ザハロヴァ目当てに張り切ってチケット買っていた日。残念ながら彼女はパリに来なかったけど、代わりにリュドミラが、笑えるくらいすごい技の数々を披露してくれた。
10度もキトリを踊って、今夜が彼女の最終日。はじけきってた。おつかれさまー。
横でカールは、9度目のバジリオ。相次ぐ怪我降板のせいで散々踊らされて疲れきってた状態だし(&カールだし)、こんなものでしょう。
ローラの女王もよかったし、コールだったけどフランソワの姿も見られたし、学芸会だった15日に比べたら、ずっといい。
またね、オペラ座バレエ!
a0284783_1542072.jpg

a0284783_1551284.jpg

a0284783_1551271.jpg

[PR]



by yukinokano | 2012-12-28 01:55 | アート | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る

カテゴリ

検索

タグ

ブログジャンル