Paris Gourmand パリのおいしい日々

グスト・デンリコ・ベルナルド(パリ2区) Goust d'Enrico Bernardo 75002

05 fevrier 2013

Diner au Goust d'Enrico Bernardo, un des meilleurs sommeliers du monde & un des sommeliers que j'aime les plus.
Ouvert au 1er fevrier, situe dans Elephant Paname, le nouveau endroit danse/art.
世界最優秀ソムリエのタイトルを持つ、大好きなソムリエの一人、 エンリコ・ベルナルド。彼が手がけるパリ2軒目のレストラン、グストでディナー。ダンス・アートの新スポット、エレファン・パナム内に、2月1日にオープンした。
a0284783_2372170.jpg

a0284783_2542078.jpg


Chips d'encre de seiche, grissini au tomate , suivi par Gaspacho de concombres, homard ,quenelle de fromage frai. Avec une coupe de Champagne (j'ai oublie le noms).
シャンパーニュ(どこのか聞きそびれた)のお供は、イカスミチップス・トマトグリッシーニと、キュウリのガスパッチョ・オマール・生チーズ。
a0284783_2485582.jpg

a0284783_238440.jpg


Tartare de thon rouge, mangue, capre, gingembre & Riz de l'Albufera aux calamars et couteaux, accompagne par Schloss Goblesbourg, Gruner Veltliner, Steinsetz 2010. Cote "sale" du vin va tres bien a ces deux plat doux et iode.
シュロス・グベルスブルグのグリュナー・フェルトリナー、シュタインセッツ 2010。マグロのタルタル・マンゴーと、海の幸のパエリヤ。塩を感じるオーストリアのワインが、甘さとヨード香のある2つの料理にぴーったり!
a0284783_2384741.jpg

a0284783_239827.jpg


Oeuf cuit doucement, truffe noire, soupe a l'oignon & Le bar au courgette. Tres bon mariage avec Chardonnay de Bouchard Finlayson d'Afrique de sud 2004 magnum.
温泉卵・黒トリュフ・オニオンスープ、続いて、スズキ・クルジェット・ソーの中身忘れた。ピリッとしたミネラルが新鮮な南アフリカの、フィンレイソン作のシャルドネ2004マグナム、コクのあるスープと混ざったまろやかな卵との相性抜群。
a0284783_239439.jpg
a0284783_240588.jpg


Canette, joue de boeuf, daikon, chou rouge. La force de Pittacum de Bierzo 2008 se marie bien avec le plat.
仔鴨、牛頬、大根、赤キャベツ。強い味の料理に、スペインのビエルゾ、ピッタカムの強さをガツンとあわせた。雄々しすぎるくらいの組み合わせ。
a0284783_241588.jpg


Parfait de Tonda Gentile en millefeuille, glace yaorut. Avec Porte de 10ans de Pitters.
ノワゼット(トンダ・ジャンティーレ)のパルフェ、ミルフイユ仕立て、ヨーグルトのアイス。ピターズのポルト10年と。
a0284783_2414944.jpg


Rien que pour l'ambience, j'aime ici. Enrico, italian, a du gout.
いい雰囲気ねー。エンリコ(イタリア人)、センスあるから。
a0284783_2422823.jpg


Enchantee, chef! Jose Manuel Miguel, vous avez peut-etre devine, il est espagnol, forme au Bristol, Arzak, Berasategui entres autres.
La cuisine est plus dominente que les vins, contrairement a Il Vino. La-bas, la cuisine anime les vins. Chaques uns ont ses propres charmes.
Bientot, il y aura un bar a tapas dans le meme batiment. Ca doit etre tres bien!
はじめまして、シェフ!ジョゼ=マニュエル・ミゲル。料理から想像がつくように、スペイン人。
ル・ブリストルやアルザック、ベラサテギなどで修行をした。
ワインを料理が引き立てるイヴ・ヴィーノ(エンリコのパリの最初の店)と対照的に、ここは、料理をワインが引き立てる。
もうすぐ、同じ建物内に、タパスバーもオープン。こちらも楽しみ。
a0284783_2431331.jpg

http://www.enricobernardo.com/WEB/index.php/fr/enricobernardonews
[PR]



by yukinokano | 2013-02-07 02:49 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

検索

ブログジャンル