Paris Gourmand パリのおいしい日々

レ・パピーユ(パリ5区) Les Papilles 75005

23 mars 2013

Ca fait trooop longtemps que je ne suis pas venue ici, car c'est toujours complet...
La photo est prise a 21h15. Pas beaucoup de clients a un samedi soir? NON, c'est pas ca!
Les 40convives du premier service sont presque partis. On est en train de preparer pour le deuxieme service, a nouveau pour 40convives.
A 19h30, ce bistrot etait archi complet jusqu'au comptoir et en sous-sol.
Sacre Bertrand & Les Papilles!
すっごーく久しぶりに来た。だっていつも満席なんだもの。
21時15分の写真。土曜日夜なのにすいてる?
違うの!最初のサーヴィスの40人のお客様がほとんど帰って、2回転目の準備をしている最中。19時半に到着したとき、棚のワインを選ぶのも難しいほど、テーブルもカウンターも地下も人だらけ。 相変わらずすっごいなあ、ベルトラン率いるレ・パピーユ。
a0284783_20383357.jpg


Ici, pas de carte. On partage que l'on nous servit.
Veloute de choux fleurs. La veloute est servie en grande soupiere. Comme a la maison, on se sert a la table. Hmmm, c'est bon. A volonte, mais attention, il faudrait garder l'estomat pour le plat.
ここにはメニューがない。"今日の料理”を楽しむだけ。
カリフラワーのスープ。大きなスープ壷でサーヴィスされ、おうちのように各自が取り分ける。
おいしいなあ。好きなだけ食べていいのだけれど、次の料理を考えて、2杯でやめておく。
a0284783_20392384.jpg


La saison d'agneau. Youpi!
Epaul d'agneau de Pyrenees, confit pendant 10heures.
Comme la soupe, on sert le plat dans un cocotte ou dans une grande casserole. J'aime bien cette mise en scene conviviale.
ピレネーの~仔羊ちゃ~ん。肩肉の10時間煮込み。
スープ同様、大きな平鍋やココットに入ってやってきて、テーブルでみんなで取り分ける。 レ・パピーユのこのコンヴィヴィアルなスタイル、いいよね。
a0284783_204096.jpg


Oh la la, l'agneau est fondant, pomme de terre succulent, jus suave....
Avec un Chateauneuf de Pape, un mariage parfait.
うわぁ、口の中でアニョーが溶ける、、、。ジャガイモもねっとり濃厚でおいしいし、それをジュに絡めて食べる幸せときたら!  甘みが勝るシャトーヌフととてもよい相性。
a0284783_20404381.jpg


Avant Panna cotta de carambar et aux crumbles speculos, Fourme d'Ambert en parfait etat avec le pruneau. Heureusement, il nous restait des gouttes de vin.
カランバーのパンナコッタとスペキュロスのクランブルの前に、すっごいいい熟成が施されたフルム・ダンベールとプルーン。ワインが数滴残っていてよかったー。
a0284783_20411913.jpg



Samedi soir, dans la petite cuisine des Papilles, un certain Yu Sugimoto, le sous-chef du Meurice, vainqueur du concours Prospere Montagne, 2eme de Prix International Taittinger) s'amuse a faire la cuisine de bistrot.
Ca fait drole de voir Yu en veste noire. Jamais au Meurice, bien sur.
Contente de te revoir, Yu! C'etait tres bon.
レ・パピーユの小さな厨房に、土曜日には、こんな人が立っている。
ル・ムーリスのセカンドシェフで、プロスペール・モンタニエ・コンクールの覇者で、テタンジェ国際料理コンクール2位の、杉本雄さん。
いつもはこの店全体より大きいくらいの厨房で何十人もの料理人の指揮を取っている雄さん。休みの日は、ここでビストロ料理作りを楽しんでいる。
黒いコックコートが新鮮(ムーリスはもちろん真っ白)。もっとおしゃべりしていたいけど、2回転目のお客様がどんどん入ってくるのでもう帰ろう。ご馳走様でした。おいしかった!
a0284783_2042518.jpg

http://www.lespapillesparis.fr/
[PR]



by yukinokano | 2013-03-24 20:44 | | Comments(4)
Commented at 2013-04-08 20:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-08-04 05:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-08-04 05:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yukinokano at 2016-08-07 09:42
こんにちは。
しばらく行っていませんが、相変わらず人気のようです。

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

検索

ブログジャンル