Paris Gourmand パリのおいしい日々

マ・シェール&タンドル(パリ17区) Ma Chere & Tendre 75017

16 avril 2013

Dejeuner a Ma Chere & Tendre. Nouveau "Steakhouse" qui est ouvert avant hier.
Membre francais; Limousine, Aubrac, Charolaise, Salers.
Membre etrangers; Black Angus bio d'Irlande, Black Angus d'Argentine, Simmental de Baviere et Black Angus des USA.
Tiens, ou est mon pays? Il est trop cher les races japonais, peut-etre.  
月曜日にオープンしたばかりのステーキハウス、マ・シェール&タンドルでランチ。
フランス代表: リムーザン、オブラック、シャロレーズ、サレール。
外国代表: アイルランドのBIOブラック・アンギュス、アルゼンチンのブラック・アンギュズ、ドイツはバイエルン地方のシメンタル、アメリカのブラック・アンギュス。
あれ、わが国の代表は?日本の牛肉は高いからないのかなあ。輸入禁止なのかもね、そもそも。
a0284783_22552337.jpg


J'ai pris Cote de Simmenthal de Baviere.
"Race d'alpage allemande, delicatement rassis, parfume noisette, texture soyeux". Pour chaques viandes, il y a une explication pour aider le choix.
Cette piece etait comme c'etait ecrit. Tres bon.
バイエルンのシメンタールのリブロースをオーダー。
”ドイツの高原で育てられる種。熟成をかけ、ハシバミの香りとしなやかな肉質”。それぞれの肉に、特徴などがきっちり記され、選ぶのを助けてくれる。
書いてある通りのおいしさ。
a0284783_22563879.jpg


Frites et gratin de macaronis & joue de boeuf.
Frites etaient tres bonnes. Le joue de boeuf avec macaronis a cote d'une belle piece de boeuf, un peu too much pour moi.
付け合せもろもろより、フリットとマカロニ&牛頬グラタン。フリット、チップスみたいでカリカリでいいな。マカロニグラタンは、牛頬なしでもいいと思う。肉ばっかりになってしまうし、コクが出すぎてしまう気がする。
a0284783_2257598.jpg
a0284783_22571758.jpg

http://www.machereettendre.fr/fr/
[PR]



by yukinokano | 2013-04-18 22:58 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

検索

ブログジャンル