Paris Gourmand パリのおいしい日々

オ・バスク(パリ3区) Au Bascou 75003

18 octobre 2013

Oh, des delices d'automne. J'aimerais vous gouter tous!
おぉ、秋の美味たち。君たち全部を味わいたい、、。
a0284783_174281.jpg


J'aime la simplicite de la cuisine de ce restaurant.
Girolles, foie gras, poele, c'est tout et c'est bon.
この店の料理のシンプルさ、とても気に入っている。
ジロール、フォアグラ、ポワレ。これだけで絶妙な美味しさに決まる。
a0284783_182598.jpg


Raviolis a la truffe blanche, epinards. Juste un petit petit petit peu de truffe blanche dans la farci et parfume avec l'huile de truffe blanche. (sinon, le prix serait 10fois plus...)
Creme legere et parfumee, tres bonne pate. La, aussi, simple et tres tres bon. Cela dit, le chef a du gout.
白トリュフラヴィオリ&ホウレンソウ。白トリュフは、ほんのちょっぴりフロマージュブランのファルシに忍び込ませてある。あとは、白トリュフオイルで香り付け。(もし、全部白トリュフだったら、値段、10倍ね。)
軽やかでかぐわしいクリーム、むっちり歯ごたえのパスタ、味わい豊かなホウレンソウ。これもまた、シンプルでしみじみ美味で、料理ってこれでいいんだよね、と思わせる。シェフの味のセンスだなあ、、、。
a0284783_192329.jpg



Et voila, la vedette de ce soir.
Mon tres cher lievre a la royale. J'adore ce plat (j'etais dans une confrerie de ce plat pendant des annees) et Au Bascou est un des restaurants "must" a Paris pour saveurer ce plat si royal.
Facon Ali Bab, le gout puissant, delicat et meme elegant.
そして今夜のヒーロー。
親愛なる、リエーヴル・ア・ラ・ロワイヤル(野ウサギの血煮込み)。この料理が大好物で、以前、リエーヴル・ア・ラ・ロワイヤル愛好団体にも入っていたこともある。
オ・バスクは、パリの、この料理最高のレストランの一つだと思う。
アリ・バブ風(ファルシしたバロティーヌ仕立て。もう一つは、セナター・クトー風で、ほぐした肉でトロトロ仕立て)、フォアグラファルシ。しっかり深みがある味ながら、デリケートでエレガントですらある。
a0284783_1101077.jpg


La sauce est tellement bonne que j'ai presque nettoye l'assiette avec des tarigatelles et de la puree de pomme de terre.
Ravie, je n'ai pas pu saveurer ce plat pendant 2 ou 3 ans, ici. Toutes mes cellules se rejouissent.
味がしみこんで柔らかな肉はもちろんだけど、ソースも絶品。つけ合わせのタリアッテレとピュレに絡ませながら、皿をきれいにしてしまう。
あー嬉しいなあ。去年も一昨年も、ここのリエーヴル・ア・ラ・ロワイヤルを食べそびれていたもの。 体の全細胞が歓んでいるのを感じる。
a0284783_1104723.jpg


Croustade pomme-pruneau, grace preneux-almagnac. Tres crousillante et tres bon!
Ca me rappelle la croustade de Pierrette Sarran, maman de Michel. Sa croustade dans son auberge etait vraiment chouette.
リンゴ&プルノーのクルスタド(南西部特産のパリパリ生地のお菓子)&プルノーアルマニャックのアイスクリーム。
パリッパリっでおいしっ。ミシェル・サランのママ、ピエレット・サランのオーベルジュで食べたクルスタドを思い出すなあ。素晴らしい料理人だった。
a0284783_1113546.jpg


Le talenteux et beau chef Bertrand Gueneron.
Ex bras droit de Monsieur Senderens et breton, sa cuisine "basquaise" ainsi d'autres plats sont toujours simple, delicieux et elegant, meme des gibiers et ca, j'apprecie beaucoup.
On a eu un diner vraiment delicieux et sympatique, cher chef. Merci beaucoup!
才能豊かなベルトラン・ゲヌロンンシェフは、インテリジェンスとエレガンスを感じさせる、素敵な紳士。
アラン・サンドランスのセカンドを務めていた、ブルターニュ人。彼が作る”バスク”料理(この店はそもそも、バスク料理が名物)やその他季節感あふれる料理は、どれも、シンプルで、美味しさの決め方が絶妙で、エレガント。ジビエですらマッチョでなく品よく仕上げる彼の感性、大好き。 美味しさに浮かれたディナーでした、どうもありがとうございます、シェフ!
a0284783_1124155.jpg


Le diner etait parfait ainsi la lune. Plaisir 200%.
完璧な夕食と完璧な月。 幸せ度、200%。
a0284783_1131539.jpg

http://www.au-bascou.fr/
[PR]



by yukinokano | 2013-10-20 01:16 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

検索

タグ

ブログジャンル