Paris Gourmand パリのおいしい日々

シュー・ダンフェール・バイ・ミシャラ(パリ15区) Choux d'Enfer by Michalak 75015

27 janvier 2014

Visite a Choux d'Enfer by Michalak.
Kiosque a choux par Christophe Michalak avec une cooperation d'Alain Ducasse.
 Au pied de la belle Tour, un jolie kiosque desine par Patrick Jouin.
シュー・ダンフェール・バイ・ミシャラク訪問。
クリストフ・ミシャラクがアラン・デュカスとコラボしてオープンさせた、シュー専門店。エッフェル塔のふもとに、パトリック・ジュアンがデザインしたキオスクが出来ている。
a0284783_03591938.jpg
Les choux sont garnis a la commande. Pate un ...peu trop seche, je trouve. Il y a meme des choux sales, comme gougere.
シューはその場で焼いて、オーダー後にクリームを入れる。シューがちょっとかさかさしすぎで、生地とクリームがバラバラな感じ。しばらく時間を置いてから食べるほうが一体感があっていい。シュー・サレもあって、グジュエール感覚。
a0284783_03593548.jpg
a0284783_03593539.jpg
a0284783_04000691.jpg
Angle de la rue Jean rey et Quai Branly 75015
01 47 83 26 67





[PR]



by yukinokano | 2014-01-29 04:05 | | Comments(2)
Commented by R-Sweets at 2014-01-29 10:56
初めまして。
パリ大好きなので、いつも楽しく拝見しています。
行ってみたいお店がまた増えました♪
私もシューが乾燥しすぎが苦手で、少しクリームとなじんだ頃が好きです。
カリカリサクサクシューは好きなんですけど。。
なのでうんうん、と頷きながら読ませていただきました。
パリ情報、また楽しみにしています♪
Commented by yukinokano at 2014-01-29 21:06
はじめまして!シュー、やっぱり乾燥しすぎはイヤですよね~。この日はとても風が強く寒かったので、余計シューが固かったのかもしれません。表面はカリカリ、でも内側はクリームと馴染んでしっとり、がいいです(^^)。

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

検索

ブログジャンル