Paris Gourmand パリのおいしい日々

”日本と出会う”@ジュール・ヴェルヌ(パリ7区)A la rancontre du Japon a Jules Verne 75007

27 janvier 2014

Monter jusqu'a 125m. Paris est belle. Heureusement, on n'a pas eu la pluit!
標高125mまで上昇。パリは上から見てもきれい。うれしいことに雨があがった。
a0284783_04094108.jpg
a0284783_04081316.jpg
a0284783_04081311.jpg

Dejeuner a Jules Verne, menu special franco-japonais.
この高さだと、シャンパーニュの回りが速い。しかも、風が強いので塔もかすかに揺れていて、そのままでもなんとなく酔っちゃう。
エッフェル塔の2階にあるジュール・ヴェルヌで、経産省&アラン・デュカスプロデュース、Discover Japan Cuisineをいただく。
a0284783_04081300.jpg
Produits japonais & technique de la cuisine francaise. Ce qui m'a fascinee le plus, c'est la vaisselle japonais extraordinaire.
Les mariages mets&sakes est plusque parfait. Sacre Gerard Margeon!
北海道のホタテ、宮崎のタイ、青森のリンゴ、オーストラリア産ワギュウなどの和食材を、フランス...料理を通して表現。料理よりも、和食器の美しさに魅了された。でも、フォークとナイフを使うのはやっぱり好きじゃない。和食器にカトラリーが当たる音、嫌い。和食器はやっぱり箸を使うのを想定して作られている気がする。木製のカトラリーとかあればいいのかなあ。そして食器よりさらに素敵だったのは、各料理と日本酒のマリアージュ。グループ・アラン・デュカスの総ソムリエ、ジェラール・マルジョンの感性にはいつも驚かされるけれど、今日のは、特に素晴らしい。蒼天伝&野菜・トリュフ、中村屋が作るデュカスオリジナル日本酒&ワギュウ、名前忘れちゃったけどちょっとクセがあってキノコが香る日本酒&タイとキノコのフリカッセ、ヴァン・ジョーヌ風味、、、。
日本のテロワールと工芸をテーマにしたフランス料理。29日までジュール・ヴェルヌで提供。
a0284783_04083636.jpg
a0284783_04083602.jpg

a0284783_04085892.jpg
a0284783_04085835.jpg
a0284783_04085890.jpg
Marrant de voir l'ombre de la jolie tour.
気がつくと夕方。エッフェル塔の影、なんだかかわいい。
a0284783_04091113.jpg



[PR]



by yukinokano | 2014-01-29 04:14 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

検索

ブログジャンル