Paris Gourmand パリのおいしい日々

パヴィヨン・エリゼ・ルノートル(パリ8区) Pavillon Elysees Lenotre 75008

27 fevrier 2014

Dejeuner sur Les Champs-Elysees, au Pavillon Elysees Lenotre.
Royal de cepe, gambas, bouillon miso. Japonisme, pas mal du tout.
シャン・ゼリゼにあるパヴィヨン・エリゼ・ルノートルでご飯。ひさしぶり。
セープのロワイヤル、エビ、エノキ、甘く煮しめた油揚げ、味噌ブイヨン。和食のイメージをまとっていて、甘く柔らかく好みの味。
a0284783_18155149.jpg
Foie gras poele, facon tarte tatin. Gourmandise.
フォアグラのポワレ、リンゴのタタン仕立て。
a0284783_18155880.jpg
Charillot de dessert "Lenotre" ainsi Profiterole.
ルノートルお菓子のシャリオ。でもお菓子はブティックで買えるから、ここでしか食べられないプロフィトロールを。プラリネの台がついていて、パティスリーっぽいデセール。
a0284783_18165088.jpg
a0284783_18170506.jpg
La cuisine est elegante et tres "Lenotre, traiteur" et les desserts bien a l'hauteur de "Lenotre patisserie".
Tres agreable apres-midi. J'y reviendrai en ete pour la terasse.
料理は、ルノートルのトレトゥールとしての実力が感じられ、お菓子は、ルノートルのパティスリーとしての魅力たっぷり。
楽しいおしゃべりとともに素敵な午後。今度は夏に、テラスごはんをしにこよう。
http://www.lenotre.com/fr/Receptions/Lieux/presentation-lieux-receptions-pavillon-elysee



[PR]



by yukinokano | 2014-03-01 18:23 | | Comments(2)
Commented by 藤岡清 at 2014-03-02 05:57 x
ここは老舗ですね。20年以上前に来たことがあります。懐かしい。
Commented by yukinokano at 2014-03-02 19:06
20年前だと、もう、ルノートルが入っていた頃でしょうか。当時もレストランがあったのですね。
パリ市が持っていて、場所もよく瀟洒な館、ということで、昔から人気の場所だったそうですね。
ガストン・ルノートルが手に入れてから、しばらくは放置されていた時期もあったようですが、7~8年前から、今の形になり、ルノールのレストラン、料理学校、ライブラリー&ブティック、レセプションルームからなる複合施設として機能しています。グランパレとシャンゼリゼを臨む景色が素晴らしいですね!

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

検索

ブログジャンル