Paris Gourmand パリのおいしい日々

グランパレの展覧会(パリ) Expositions a Grand Palais Paris

16 juin 2014

Hier. Long après-midi a Grand Palais fleurissant.
グランパレで過ごす午後。お庭、バラが満開。すごくきれい。
a0284783_16281257.jpg
a0284783_16255191.jpg


La 1ere étape, "Bill Viola". Enfin! J'aurais voulu regarder il y a deux mois lorsque j'ai regarde Tristan et Isolde a Bastille. La scénographie est de lui.
Comme dans ce sublime opéra de Wagner, magnifique art video. J'adore surtout des movies de feu, eau et foret.
まずは、ヴィデオアートの巨匠ビル・ヴィオラ。ようやく!2ヶ月前に観たトリスタンのセノグラフィーが彼。愛するワーグナーの作品で堪能したのと同じような映像がたっぷり。人より火や水など自然物を対象にしたものの方がいい。自然現象なのにとてもグラフィック。
a0284783_1626074.jpg

a0284783_1626268.jpg

a0284783_16262024.jpg

a0284783_1627088.jpg

a0284783_16271210.jpg

a0284783_1627258.jpg


La 2eme étape, "Moi, Augste, Empereur de Rome..".
Je suis fascinée par Rome antique. J'adore Auguste, Hadrian et Cesar. Cette année, c'est bimillénaire de ce premier tempereur de Rome.
続いて、我、アウグストゥス、ローマ皇帝。
古代ローマ大好き。ハドリアヌス、カエサル、スキピオ・アフリカヌス、そして初代皇帝アウグストゥスのファン。ということで、これもずっと来たかった展覧会。今年はアウグストゥス没後2000年。彫刻や硬貨、そして彼の時代の様々な工芸品。工芸品が素晴らしい。2000年も前にこんなのを作っていた古代ローマ文明に憧れる。
a0284783_16272731.jpg

a0284783_16273629.jpg

a0284783_16274074.jpg


La 3eme étape, "Robet Mapplethorpe".
Beau, sensuel et brut.
そして最後は、ロバート・メイプルソープ。
凛として挑戦的なのに柔らかなラインがきれいなモノトーンの世界。パティ・スミスの一連の写真が素敵だ。あと花もいい。
ロダン美術館でやっている方も行きたいな。硬と柔が融合するあたり、ロダンの彫刻に通じるものがあるのかもしれない。一緒に見るの面白そう。
グランパレっていつも好奇心を刺激してくれるエクスポジション満載。
a0284783_16275774.jpg
a0284783_16281947.jpg

a0284783_1628888.jpg

[PR]



by yukinokano | 2014-06-18 16:30 | アート | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

検索

ブログジャンル