Paris Gourmand パリのおいしい日々

ユゴ・デノワイエ(パリ16区)Hugo Desnoyer 75016

21 juin 2014

Fete de la viande au jour de Fete de la musique a la table d'hote de Hugo Desnoyer.
音楽祭の日に、肉祭り。長期熟成牛や仔牛で有名なユゴ・デノワイエの、ターブルドットで。
a0284783_166192.jpg

a0284783_1661068.jpg


On commence par feuilleté de foie gras & pomme confit.
熟成庫でクンクンいいにおいをかいだあと、フォアグラ&リンゴのコンフィのフイユテ。
a0284783_1663637.jpg


Cote de veau & Cote de boeuf limousine decores par Melano d'Australia. C'est la saison la-bas.
仔牛のコートとリムージン牛のコート。祭りの日だから、トリュフもかけてくれた。なんちゃってなサマートリュフなんかじゃなく、ちゃんとメラノ。オーストラリアで採れて、今が旬。
肉もいいけど、ポム・ドフィーヌが美味しくてしびれる〜。ここのポム・ドフィーヌ、大好物。ふんわり感が絶妙。トマトファルシと並んで、ついつい買い込んでしまうお気に入り商品。
a0284783_166429.jpg

a0284783_1665517.jpg


On termine la fete avec la creme & fraise & crumbre. Le repas est arrose par fidèle de Vouette&Sorbee et Les mille Vignes.
Une fete ultra gourmande. Merci beaucoup Hugo!
イチゴとクリームとクランブルのおやつ。セロスの弟子が作るヴエットエソルベと、レミルヴィーニュをゴクゴク飲みながら、がっつりたっぷり肉祭り。
美味しかったー、お腹いっぱい!ごちそうさまでした、ユゴ。
a0284783_167622.jpg

a0284783_1684814.jpg

www.hugodesnoyer.fr/actus/artisan-boucher-hugo-desnoyer
[PR]



by yukinokano | 2014-06-22 16:09 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

検索

ブログジャンル