Paris Gourmand パリのおいしい日々

ゼンパーオーパーコジファントゥテ(ドレスデン)Semper Oper Cosi Fan Tutte (Dresde)

25 octobre 2014

La dernière visite a Semper Oper. Cosi Fan Tutte.
ゼンパーオーパー最後の訪問は、オペラ。コジファントゥッテ。ほんとは、せっかくのゼンパーなのでオケをしっかり鳴らす作品がよかったけど、仕方ない。今度は絶対、ワーグナーを目指して来る!
モーツァルトなのでオケは伴奏的存在だけど、歌手が揃っていい感じなのと(劇場の小ささと音響のよさ、そして歌いやすい作品だから?それとも歌手の実力?)、アンドレアス・クリーゲンブルクの演出がチャーミングで小気味よく、チャップリンを彷彿させる(すごく意識してる)質のいいファンタジーコメディー舞台を見ている感じでブラーヴォ!歌手たちの演技力もたいしたもので、ほとんど、歌と音楽付きの芝居のよう。
コジを生で見るの、初めて。アンサンブルの美しさに聞き惚れる。アリアに加え、二声~六声までを駆使したアンサンブルが次から次へと沸き上がり、モーツアルトの美的センスを再確認。
期待していたよりずっと楽しく夢中になった3時間。字幕はドイツ語だけだけど、逆に舞台に集中できてこれはこれでいい。
a0284783_21101578.jpg

a0284783_218321.jpg

a0284783_2182033.jpg

a0284783_2183552.jpg


Au revoir et bientot, Dresde et Semper Oper.
バレエ、コンサート、オペラ、全てを楽しめたゼンパーオーパー、憧れていた通りの素敵な歌劇場。来られて本当によかった。
次回は、ワーグナー、ブルックナー、ベートーベン、マーラー、シュトラウス、ブラームス、ウェーバーを聴けますように。
さよならドレスデン&ゼンパーオーパー。
a0284783_2193372.jpg

a0284783_2194895.jpg

[PR]



by yukinokano | 2014-10-27 21:31 | アート | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

検索

ブログジャンル