Paris Gourmand パリのおいしい日々

パリオペラ座 トスカ Tosca de L'Opera de Paris

12 novembre 2014

Tosca. Nouvelle production de Pierre Audi, conduit par Daniel Oren.
トスカの新作。
a0284783_21114581.jpg


Tosca d'Oksana Dyka et ari de Narci Berti étaient plutôt bien. Pas très sensible mais très grandes voix émotionnelles. La mise en scène m'a plu aussi. Beaucoup plus agréable que je pensais avec des reptations avant avant assez mitigé.
ピエール・オディの、クラシックベースで立体的な演出、悪くない。トスカの死に方が、一風変わっていてドラマティックでよかったな。
トスカのオクサナ・ディカとマリオのマルコ・ベルティが揃って、バスティーユの広さに負けない大声量でに歌い上げ、少し雑だけれど高ぶる感情表現がこのメロドラマにあっていてよかった。主役2人以外は今ひとつだったけど、スコルピオも演技力でカバー。いまひとつの前評判の割にはまあまあいい舞台で、大拍手に包まれたソワレ。
20年近くも前、この劇場で、小澤が振ってドミンゴが歌ったトスカを思い出した。懐かしいなあ。
a0284783_21121459.jpg
a0284783_2112316.jpg

a0284783_21123392.jpg

a0284783_21122575.jpg

a0284783_21124727.jpg

[PR]



by yukinokano | 2014-11-13 21:14 | アート | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

検索

ブログジャンル