Paris Gourmand パリのおいしい日々

レ・スルス・ド・コーダリー(マルティヤック)Les Sources de Caudalie (Martillac)

18-19 mars 2015

Petites vacances au Paradis! Les Sources de Caudalie, tene par Chateau Smith au Lafitte.
ボルドー近郊の素敵なスパ&レストラン&ホテル”レ・スルス・ド・コーダリー”でミニミニヴァカンス。オーナーは、シャトー・スミス・オ・ラフィット。
a0284783_5314082.jpg


Dejeuner leger au nouveau bar a vin. Trop sympatique.
まずは、新しく出来たワインバーで軽いランチ。
ニコラ・マスが提案するガンベロー二エビとブイヨン、バンカ鱒の燻製、パラのブーダンのパリパリ、フロマージュなど南西部やスペインのシンプルな美味が、スミスオラフィット白10と赤07というペサックレオニャンの銘酒と出会う喜びに興じる。
a0284783_423153.jpg

a0284783_4232032.jpg

a0284783_5301756.jpg

a0284783_5302761.jpg

a0284783_5304129.jpg

a0284783_424137.jpg


心地よいスパ、小鳥ちゃんたちに囲まれてのお散歩、美しいプールを堪能。
さあ、いよいよ楽しみにしていたディナー!
a0284783_5335029.jpg

a0284783_5311688.jpg
a0284783_534427.jpg

http://www.sources-caudalie.com/
[PR]



by yukinokano | 2015-03-21 05:35 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

検索

タグ

ブログジャンル