Paris Gourmand パリのおいしい日々

ル・サンク(パリ8区)Le Cinq Paris 8eme

25 juin 2015

Bonsoir le plus beau palace a Paris. J'aime trop, Four Seasons Hotel George V Paris.
パリで一番美しいパラスさん、ボンソワー!フォーシーズンス・ホテル・ジョルジュサンク・パリ、大好き♡
a0284783_0505533.jpg


Diner avec de nouveaux plats de Christian Le Squer au Cinq.
Asperge blanche&cerise, foie gras&ribot&raisin, langoustine&mayonaise léger, agneau/semoul, pigeon/olive noire.
Quel gout agréable, étonnant et délicieux, faaaantastique, sulbime et royal. Ah la la, Christian est vraiment au sommet! Appreciant sa cuisine depuis 16ans, c'est carrément le meilleur repas, aujourd'hui. Merci beaucoup Christian d'être ici pour nous régaler.
Accompagnee par de bons vins, emotion 200%.
ル・サンクで、続々登場中のクリスチャン・ル=スケールの新作料理を愛でるディナー。
白アスペルジュのアイスクリーム&サクランボ(発想も味もブラヴォ!)、塩こしょうしたフォアグラのリボマリネ&レーズン(フォアグラの魅力の新たな発見にうなる)、ラングスティーヌ&酸味を効かせたふわんふわんマヨネーズ(クリスチャンのラングスティーヌ、いつも最高だけど、これもまた、美味しすぎて踊っちゃう~)、そして威風堂々たる肉たち。
クリスチャンすごい。先月のカニやヒラメもよかったけれど、今夜の新作、力がみなぎりきっている。緻密な考えと組み立てが生み出す、雄々しくも繊細かつ華やかな珠玉の作品。これぞフレンチガストロノミーの真髄!って感じで、感動の連続。音楽で言うなら、ベートベン九番。深淵に考え深げにはじまって、躍動感が続き、情緒とダイナミズムが交錯し、興奮の渦で幕が下りる。
16年来食べて来ているクリスチャンご飯(ル・グラン、ルドワイヤン、ル・サンク)、今宵が最高だったかも。
こんな感動と会えるから、ガストロノミーはやめられない。
a0284783_0513047.jpg

a0284783_0541348.jpg

a0284783_0544040.jpg
a0284783_053434.jpg
a0284783_0512787.jpg


3 fois de suites, des desserts de Stephane Tranchet, le nouveau chef pâtissier de Four Seasons Paris, m'ont beaucoup plus. Ce soir, j'ai été a nouveau heureuse comme tout.
On a goute cerise/pistache(parfait equilibre! top.), fraise/creme(simple est le meilleur! Tout les 3 desserts fraises que j'ai goute de lui, ils sont tous parfaits.), chocolat/caramel(amusant) et pamplemousse(classique de Nicolas Gras&Christian Le Squer) accompagne par Yquem 96.
La vie est trop belle.
フォーシーズンスパリの新シェフパティシエ、ステファン・トランシェ。3月から6月にかけて、ル・サンクで三度、ギャルリーで一度、彼のデザートに拍手して来た。今夜もまた、とてもいい感じのおやつたちとこんにちは。
サクランボ&ピスタッシュ(ピスタッシュ好きじゃないのに、こんなに美味しくなるならいくらでも食べる~)、イチゴ&クリーム(温度もテクスチャーも完璧。(冷やし過ぎの果物はキライ。)ステファンのイチゴデセール、今まで三度食べて全て大ヒット)、ショコラ&キャラメル(食感や全体のバランスがまだちょっと悪いけれど、パーツごとの味はとてもいいし、これからもっと完成度あげてくるでしょう)をみんなでつつき、最後は、クリスチャンと、長年来クリスチャンのシェフパティシエだったニコラ・グラの傑作グレープフルーツをイケム96年と合わせて、苦みと酸味とスパイスの共鳴を聴く。
いいシェフパティシエさんが来て、ほんとよかったね。しかもちょっと前からセカンドに、クレイエールで極上おやつを作っていたアルチュールが入っていて、すごいチームになっている。
a0284783_12277.jpg

a0284783_0545752.jpg

a0284783_0552087.jpg
a0284783_0582132.jpg


Merci beaucoup Christian, Stephane, Eric et toute l'équipe de ce sublime restaurant que j'aime tant depuis janvier 2000.
最高のご飯&おやつ&サーヴィス(&花)。15年来愛して止まないグランメゾンの輝かしい魅力に陶酔する夜。
a0284783_0582081.jpg
a0284783_104623.jpg

a0284783_104623.jpg

http://www.restaurant-lecinq.com/


a0284783_103643.jpg

[PR]



by yukinokano | 2015-06-27 01:06 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

検索

ブログジャンル