Paris Gourmand パリのおいしい日々

アラン・デュカス・ア・ロテルドパリ1(モナコ)Alain Ducasse a L'Hotel de Paris Monaco 1

03 juillet 2015

Le Louis XV de Hotel de Paris a Montecarlo a Monaco était le restaurant ou j'ai frequante le plus hors Paris. Un des restaurants les plus mytiques, Monsieur Ducasse a eu 3etoiles ici, en 33mois, a 33ans, le plus jeune chef 3etoiles de l'epoque.
Il vient de devenir Alain Ducasse a l'Hôtel de Paris(on l'appellera ADHP, alors).
Changement du nom, changement de décor, j'aimais tellement Le Louis XV que j'avais un peu peur de ce "nouveau" restaurant.
J'avait taut!
モナコはモンテカルロの超高級ホテル、オテル・ド・パリ。ここのメインダイニングル・ルイ・カンズ(キャンズ)は、パリ以外のレストランで、一番多く来ているレストラン。アラン・デュカスが史上最年少で、オープン33ヶ月後にミシュラン3ツ星を獲得した、フランス料理史上にその名を輝かせる名店中の名店。
96年の夏に野菜のヴィネガーミジョテや野菜ファルシに感動して以来、昔からムッシュデュカスの右腕でここの厨房を仕切っていたフランク・チェルッティが現場を離れるまで、これ以上ない感動を幾度も味わって来た。
料理だけでなくて、この店がもつモンテカルロならではのグラムール感や、打てば響くような極上のサーヴィス、クラシックゴージャスなテーブルアート(デセールのときに食器の雰囲気を変え、セルヴィエットも変えてくれるのを体験したのは、この店が初めてだった)、何もかもが大好きだった。真っ白でしわ一つない厚めのテーブルクロスにちょこんと乗って首を傾げる、クリストフル製のコマドリ(通称ピコちゃん)をなでながら過ごす至福の時間を、どれだけ愛していたか。
そんな最愛の店に来なくなって数年が過ぎた(フランクがいなくなったあと、2度続けてちょっと感動が弱くて、足が遠のいてしまった)。この春、名前をアラン・デュカス・ア・ロテル・ド・パリ(ADHPって呼ぶのかな?)と変え、内装も一新。
久しぶりにオテル・ド・パリの扉をくぐり、新しくなった店にボンソワー。(ついでに厨房にもボンソワー。うわぁ、懐かしいなあアクアリウム。ここでフランクのインタヴューを何度かした。インタヴュー中もしょっちゅう視線を厨房に投げては、厨房を厳しくコントロールしてたっけ。)
a0284783_2046166.jpg

a0284783_20463543.jpg

a0284783_2046749.jpg

a0284783_20464158.jpg

a0284783_2047518.jpg
a0284783_20553819.jpg

a0284783_20474127.jpg
a0284783_2048934.jpg


Ce qui me manque le plus de ce nouveau restaurant est Rouge-Gorge, un petit objet en argent de Christofle, je l'appellais toujours "Pico-chan" et je l'aimais tant. Sans "Pico-chan", je ne serai jamais 100% contente d'etre ici....
Le service parfaitement parfait comme avant avec des gars qui sont ici depuis très très longtemps. Ils sont tellement parfaits qu'ils ont trouve un rouge-gorge que j'adore comme tout depuis 20ans mais que l'on ne met plus sur les tables de ce restaurant. Quel magic! Quel service!
好きなものが変わるのは、いつもちょっと辛い。それがたとえよい方向への変化であっても。ノスタルジーに包まれて初めて訪ねたアラン・デュカス・ア・ロテル・ド・パリ。
嬉しいことに、20年来お世話になっているサーヴィススタッフたちが健在で、昔の楽しい思い出が一気に蘇る。彼らの薫陶を受けた若手スタッフたちも見事なサーヴィスで、サーヴィスマンの理想のありかたを改めて感じる。
彼らはまるで魔法使い。ルイカンズで溺愛したピコちゃんたちは、新店になってテーブルから追い出された。ピコちゃんたちの不在はあまりに悲しい、と嘆いたその数分後、私たちのテーブルに現れた一羽のピコちゃん。一瞬でゲストを笑顔にし、一生忘れられない思い出をゲストの心に刻む。こういうのが本当のサーヴィスだと思う。
ピコちゃ〜ん♡
a0284783_20471691.jpg

a0284783_2047289.jpg

La suite...
つづく、、。
http://fr.montecarlosbm.com/restaurant-monaco/gourmet/louis-xv/
[PR]



by yukinokano | 2015-07-06 20:53 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

検索

ブログジャンル