Paris Gourmand パリのおいしい日々

ボコの新シェフたち(パリ) Nouveaux chefs chez Boco Paris

01 octobre 2015

Bienvenus a Famille BOCO, le chef Bellin et le chef Urraca!
トップシェフ&パティシエによるレシピの、カジュアルなボーカル入り料理&おやつを食べられる、大人気店ボコ。あっという間にパリに何軒もブティックができ、TGVでも食べられるようになった。TGVで食べられるの、ほんと、便利で嬉しい。
ボコに名前を連ねる、アンヌ=ソフィ・ピックやレジス・マルコン、フィリップ・コンチシーニらグランシェフに、二人の新シェフが仲間入り。時期3つ星と数年前から噂がたたないオリヴィエ・ベランと、MOFパティシエでプロフィトロール専門店をやっているフィリップ・ウラカ。
a0284783_21463299.jpg

a0284783_21462226.jpg


Comme d’habitude, Vincent & Simon ont bien choisi de bons chefs. Ses créations sont très bons.
J’aimerais tant venir chez Olivier Bellin depuis longtemps. Bientôt, j’espère…
Permis d’autres nouveautés, je veux bien gouter “risotto de coquillettes aux côtes” d’Emmanuel Renaut, “Potee Franc-Comtoise a la saucisse de Montbeliard” de Vincent Ferniot. Miam!
ジャガイモ&キヌア&トマトコンフィの温サラダや、キャラメル&りんご&シューなど、いずれもきっちり美味で、ボコらしい優秀な仕上がり。
オリヴィエ・ベランのレストラン、ずっと前から行きたくて仕方ない。TGVより飛行機がやはり早いらしい。ブルターニュの最果てだものねえ、、。来年こそ、行けることを信じて握手♪
ボコの秋冬新作たち、どれも魅力的だけどとりわけ気になるのは、エマニュエル・ルノーの”コキエットとセップのリゾット”と、ボコの創始者ヴァンサン・フェルニオの”フランシュコンテ風ポテ、モンベリアールソーセージ入り”。
もうすぐブリュッセル、そして来年はジュネーヴにもお店ができるそう。もちろん、ベルギーとスイスのトップシェフたちのレシピが登場する。いつか日本にも進出するかな〜?
a0284783_21461841.jpg
a0284783_2146690.jpg

a0284783_21482327.jpg
http://www.boco.fr/fr/
[PR]



by yukinokano | 2015-10-02 21:50 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

検索

タグ

ブログジャンル