Paris Gourmand パリのおいしい日々

2013年 12月 07日 ( 2 )




眉山(パリ2区) Bizan 75002

06 decembre 2013

Diner chez Bizan.
Un des meilleurs restaurants japonais a Paris.
On y mange bien et on y boit bien car c'est Monsieur Kuroda de Workshop Isse qui tient ce restaurant.
Sante a la gastronomie japonaise qui vient d'etre designee patrimoine mondial d'Unesco!
眉山でディナー。パリで和食屋さんはあまり行く機会がないけれど、ここは好きで、たまに来られるととてもうれしい。
料理もおいしいし、ワークショップ・イセの黒田さんのお店なので、日本酒セレクトもマル。今宵のお供は、楯野川の濁流と清流。
世界文化遺産になった和食に乾杯!
a0284783_22452209.jpg
a0284783_22452275.jpg
a0284783_22452876.jpg
56 Rue Sainte-Anne, 75002 Paris
01 42 96 67 76



[PR]



by yukinokano | 2013-12-07 22:49 | | Comments(2)

レストラン・ケイ(パリ1区)ジェラール・ベッソンコラボ Restaurant Kei & Gerard Besson

06 decembre 2013
La 18eme visite au restaurant Kei.
Gerard Besson, un des meilleurs cuisiners a Paris que je n'aie jamais connu. Ses plats gibiers et truffes, ils restrons pour toujours dans mon coeur. C'est Kei Kobayashi que ce grand cuisinier a choisi pour ceder son resta...urant.
Cette semaine, les deux chefs que j'aime beaucoup propose les menus "quatres mains".
レストラン・ケイ、18回目の訪問は、イベント週間。
ジェラール・ベッソンは、往年の巨匠料理人。アラン・シャペルの薫陶をうけ、ジャマンのシェフを務め、28歳でMOFを獲得した。ジビエと黒トリュフを触らせたら、彼の右に出るものはない、と評されていた。
1978年にオープンし、30年以上にわたりパリ中の食通を夢中にさせた自店を、ベッソンシェフが譲った相手は、小林圭。
パリのど真ん中にあって厨房も広い名店。欲しがっていた料理人は結構いて、圭君、嫉妬されたっけ。
今週は、この店に輝きを与えた&与えている、ジェラール・ベッソン&小林圭の、コラボレーション特別メニューが提供されている。
a0284783_02071464.jpg
Terrine de lievre (G.B.) accompagnee bettraves acidulees et legume a la grecque(K.K.).
Fantastique terrine de lievre. Mes papilles et mon estomat sont ravis de l'avoir.
野ウサギのテリーヌ(ベッソン)と酸味を効かせたサラダ(圭君)。
テリーヌ、お見事。味わい深いのにさらりと軽やか。体馴染みがものすごくいい。こんなジビエテリーヌ、そうそうお目にかかれない。さすがはジビエの巨匠。圭君の優しいトーンのサラダと好相性。
a0284783_02073782.jpg
Fabuleuse&Fameuse Oreiller de la belle Aurore, par G.B. bien naturellement.
巨匠の名作、”美しきオーロラの枕”。チャーミングな名前ねー。日本では、ジビエ料理にこんなかわいい名前、つけないだろうなあ。あ、でも、ぼたん鍋はかわいらしいね。
a0284783_02073701.jpg

Avec 5 gibiers de plume, cette pate est suave...
Vive la cuisine classique, Vive Gerard Besson!
青首、ライチョウ、ヤマウズラなど5種の羽ジビエのパイ包み。おぉぉぉ、これぞジビエ、これぞベッソン。
こういう料理が、また料理界に戻ってくるといいなあ。
クラシック料理、バンザイ!ジェラール・ベッソン、バンザイバンザイ!!
a0284783_02074691.jpg

Bouillon de gibier. Quintessence des plumes du nature...
ジビエのブイヨン。自然界に生きる羽ジビエのカンテサンス。五臓六腑に染み渡る。
a0284783_02073795.jpg

Fine tarte aux agrume de Beches & mousse chocolat. Sorbet agrume.
Simplement parfait.
On peut profiter ce menu ephemere jusqu'a demain soir.
バシェス柑橘とショコラエスプーマの薄いタルト&柑橘ソルベ。
マイナスの美学が凜と宿った素晴らしい出来栄え。こういうの、大好きだ。
明日の夜まで提供される、貴重な特別コース。明日、時間があれば、ぜひ!
a0284783_02073722.jpg
http://www.restaurant-kei.fr/welcome-japan.html




[PR]



by yukinokano | 2013-12-07 02:09 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る

カテゴリ

検索

タグ

ブログジャンル