Paris Gourmand パリのおいしい日々

2014年 05月 25日 ( 2 )




A.T(パリ5区)A.T 75005

24 mai 2014

Dejeuner a A.T d'Atsushi Tanaka, nouveau chef japonais a Paris.
10plats, tout sont beaux comme des tableaux. C'est comme si je visitais un musée et appreciais de jolis tableaux. Non seulement beaux, ils sont savoureux. Le température, le texture et l'assaisonnement sont minicieusement songes et il s'exprime bien ses propres charmes.
田中淳シェフのA.Tでランチ。ようやく来られて嬉しいな。
いただいた10の作品はどれも、絵画のような美しさ。美術館に行って様々な絵を楽しむような、素晴らしい画集のページを繰るような満足感。
もちろん美しさだけじゃなくて味も素敵。食材や温度のバランス、酸味や苦みの効かせ方が繊細で自然体、そして個性的。
a0284783_22122568.jpg

a0284783_22114454.jpg


Mon chouchou. Bulot&Asperge. Je l'ai apprecie aux yeux et au palais. Miam miam miam!
Il a du gout ce chef, hate a voir/saveurer son évolution.
ぐっと来たのは、アジ&冷たいキュウリ&リベッシュ、酸味の効かせ方が見事なベトラーヴ&フランボワーズ&クレームパティシエールのおやつ、温度と食感がとても楽しいショコラのおやつ、そして
ブイヨンをかけたツブガイ&白アスペルジュ。器と料理が視覚的に共鳴して、風味も抜群。すごくチャーミングな感性。
a0284783_2212931.jpg

a0284783_22131034.jpg
a0284783_22152111.jpg

a0284783_22124366.jpg
a0284783_22185598.jpg


Merci beaucoup et bonne continuation, chef Atsushi.
楽しくて美味しい昼下がり。ごちそうさまでした、あつしシェフ。
a0284783_22133772.jpg
a0284783_22171666.jpg

http://www.atsushitanaka.com/
[PR]



by yukinokano | 2014-05-25 22:20 | | Comments(0)

ラヴィニア(パリ1区)Lavinia 75001

23 mai 2014

Dejeuner a Lavinia, l'institution de vin/alchool en France.
Suite a l'evennement du saké au 5 mai avec Workshop Isse, au restaurant de Lavinia, on propse quelques plats avec la touche japonaise et saké et whisky au perrier qui vont bien avec chaques plats jusqu'au début juin.
Apres un verre de blanc de Yonne, tarte fine au bar et aux agrume & Seiryu de Tatenokawa. Douce, élégant et subtile.
ラヴィニアでランチ。パリ最大のワインショップ。5月5日のワークショップ・イセとの日本酒イベントに続き、1ヶ月間、併設レストランで和を感じる料理とそれに合わせた日本酒やウイスキーをいくつか提案している。
ヨンヌの白で乾杯したあと、スズキの薄いタルト柑橘風味&楯野川清流。優しくて甘やかでまろやかな共鳴。試しに残ったヨンヌも合わせてみたけど、断然楯野川の方が合う。
a0284783_1211660.jpg

a0284783_1192953.jpg


Ensuite, burger de ton jus saisi. Avec des algues wakame, le gout devient assez japonais. Très bon! On boit whisky japonais allonge avec Perrier.
続いて、ごく軽く焼いたマグロとワカメを挟んだバーガー。マグロの焼き加減もいいし、ワカメの存在が絶妙。フリットもお上手。合わせたのはハイボール。なるほど、ハイボールの爽快感は、バーガーがフリットというカジュアルフードによく合う。意外な発見。
a0284783_1194063.jpg


Morbier & un Corbier et Champagne Fleury 100% Pinot Blanc Brut Nature & Comte 48mois de Monsieur B.A.. Mariage de digne entre ce champagne de Ponot Blanc et ce rois de Comte. Wow, won, won! Je ferai a la maison, ce mariage!
モルビエ&コルビエール、そしてアントニーの48ヶ月コンテ&フルリーのピノブラン100%ノンドゼシャンパーニュ。コンテとピノンブランシャンパーニュが、花や草の香りで響き合って感動的なマリアージュ。スゴい、これ。今度家でやってみよう。
a0284783_1194884.jpg


On fini avec gâteau roll au matchs & glace sésame noir.
最後は、抹茶のロールケーキと黒ごまアイスクリーム。
a0284783_1195576.jpg


A 13h, ce grand restaurant est carrément complet. La cuisine est bonne, le service est sympathique et il y a environ 30 vins au verres. Pour les amateurs du vin, c'est un très bon endroit.
13時過ぎで,大きなレストランがほぼ満席。オープン当初は何度か来たけど,それ以来食べにきていなかった。こんなにはやっているとは、、。美味しいし,サービスもいいし、全ての料理に2種類ずつグラスワインが提案されていて(今回みたいに日本酒やウィスキーが提案されることも)、ワイン好きには魅力的なレストラン。
白ワイン&日本酒&ウィスキー&シャンパーニュ&赤ワインで楽しんだ、ラヴィニアならではの美味しいランチタイム。
a0284783_120366.jpg
http://www.lavinia.fr/fr/pages/restaurant-madeleine-cnit?menu_id=3
[PR]



by yukinokano | 2014-05-25 01:25 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る

カテゴリ

検索

ブログジャンル