Paris Gourmand パリのおいしい日々

2014年 06月 04日 ( 2 )




円(パリ6区)Yen 75006

02 juin 2014

Diner chez Yen, restaraunt specialise pour Soba(nouille au saraasin) mais d'autres plats sont aussi bons.
Soba frais au tataki d'asperge sauvage, tempura, aubergine au miso… Vive la cuisine japonaise!
ウルトラハードな一日の最後に、遅めの円ごはん。
うぐいす豆腐、おひたし、天ぷら、なす田楽、ハタの西京焼、そして〆は、アスペルジュソヴァージュのタタキをのっけた冷たいお蕎麦。とろんとちゅるんといい感じ。このレベルのお蕎麦が食べられて、パリは幸せ。
日本酒をすすりながら、幸せな日本ごはん。
a0284783_2210732.jpg

a0284783_22101465.jpg

a0284783_2295955.jpg

a0284783_221109.jpg

22 Rue Saint-Benoît 75006 Paris
01 45 44 11 18
[PR]



by yukinokano | 2014-06-04 22:12 | | Comments(0)

エピキュリアンなワイン宴 Soiree avec des vins extraordinaires

01 juin 2014

Soiree ultra epicurienne du vin. Voici le menu. 
すごぶるエピキュリアンなワイン宴を開催。いただいた銘酒&美味はこちら。
Champagne Nicolas François Billecard 1999 &Jambon Pata Negras 5J(パータネグラハム)
Champagne Bollinger RD 1997 & Araignée de mer/oronge/asperge verte(カニ、キノコ、アスペルジュのロワイヤル)
Champagne Salon 1999 & Raie / caviar / haricot vert / huitre(エイ、カヴィア、インゲン、牡蠣ソース)
Meursault les rougeots 2005 Jean-François Coche dury & Saumon sauvage "toutes saveurs"(アドゥール川の天然サーモン)
Meursault genevrières 1990 Comte Lafon & Turbot / cèpes / bonottes(ヒラメ、セープ、ボノットジャガイモ)
Echezeaux 2008 Jean René Nudant & Foie gras / cerise / arroche (フォアグラ、サクランボ、アローシュ)
Romanée St vivant 2007 Domaine Leroy & Homard / veau / morille(オマール、仔牛、モリーユ)
Chateau Latour 1993 / Opus One 1996 & Lièvre à la royale (リエーヴルアラロワイヤル、トリュフ風味蕎麦)
Comtes de champagne 1988 & St Marcellin / noix (サンマルスラン、クルミ)
Yquem 1999 & Mangue / ananas / estragon(マンゴーのタタン、パイナップルソルベ)
Pas mal du tout!
こんな銘酒たちを一度に飲むの、生まれて初めて。
a0284783_2521160.jpg
a0284783_2511331.jpg


Ces 10plats sont cuisines par le chef d'un restaurant 3etoiles et sa femme pâtissière.
Quelle classe! Tout est bon et les mariages étaient géniaux. Mon mariage numero1 était Salon & Cavier/Raie/Sauce huitre. Cote gras de cavier va chouettement bien avec le gras de Salon. Top, top, top!
料理&デセールは、3つ星レストランのシェフ&パティシエールの奥様による、銘酒にふさわしい美味の数々。まるでレストラン。ううん、レストランじゃこんなお酒オーダー出来るはずもないので、レストランを超える魅力。
マリアージュもどれもチャーミング、一番感動したのは、サロン&カヴィア/エイ/牡蠣ソース。カヴィアの脂っぽさが、ブランドブランとはいえオイリーで芳醇なサロンに完璧に共鳴。一同溜め息。コシュデュリは”コシュデュリ香”が楽しく、ラフォンは単体で際立った美味しさ、ルロワのサンヴィヴァンはただただありがたく、15年ぶりくらいに飲んだオーパスは懐かしい華やかさ。
a0284783_2512915.jpg

a0284783_2513967.jpg
a0284783_2515971.jpg
a0284783_2524341.jpg


Soiree extraordinaire qui a duree pendant plus de 6heures.
6時間以上に渡った、おいしさに満ちた貴重な体験。
a0284783_252157.jpg

[PR]



by yukinokano | 2014-06-04 02:57 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る

カテゴリ

検索

ブログジャンル