Paris Gourmand パリのおいしい日々

2014年 07月 25日 ( 2 )




ル・ディアーヌ@フーケッツ・バリエール(パリ8区)Le Diane a Fouquet's Barriere 75008

23 juillet 2014

Apres de bons cockails, diner sur la terrasse du Diane, le restaurant gastronomique de Fourquet's Barriere.
Je suis venue ici seulement une fois mais je gardais un bon souvenir.
Fantastique ormaux&avocat&tourteau&gelee de shiso, subtile tomates&langoustine, turbot, foie gras poele, ris de veau et fromages.
Les plats ont des charmes de la cuisine classique et aussi cote légers/frais. Très bon niveau.
フーケッツ・バリエールで過ごす夜。「ル・ルシアン」で美味しいカクテルをすすったあと、「ル・ディアヌ」でディナー。ラグジュアリーホテルの優雅なダイニングでミシュラン1つ星。あまり知られていないけど、確実に美味しくて美しいレストラン。と言いつつ、今まで一度しか来たことなかったのだけれど、、。
アワビ&カニ&アヴォカド&シソの融合が素晴らしいアミューズから始まり、風味抜群のトマト&トマト水&ラングスティーヌ、ヒラメのブールブラン、フォアグラポワレにサクランボとベトラーヴ、クラシックなソースでいただくリドヴォー、そしてとろんとろんのゴルゴンゾーラ。
クラシックな美味しさと軽やかな表現が小気味よく混ざった素敵な料理達を、涼しい風が心地よいテラスで暮れゆく空を眺めながら、満喫。
a0284783_1841632.jpg

a0284783_1841994.jpg

a0284783_18411584.jpg

a0284783_18412944.jpg

a0284783_1841264.jpg

a0284783_18405939.jpg

a0284783_18314579.jpg


Apres de bons plats, magnifiques desserts. Rhubarbe & Fraise des bois, mariage classique mais quelle realisation! Il vaut le niveau "Camille Lesecq ou Laurent Jeannin", c'est a dire, vraiment niveau extra. On aurait aime l'avoir le deuxième.
Creme chocolat & sorbet orange-yuzu était aussi fantastique. Les sorbets sont tres bons ici.
ステキな料理達を思わず忘れちゃうくらい、今夜はデセールが感動的だった。
ルバーブ&森イチゴ。定番の組み合わせだけれど、なんてまあ見事な作品。これはもう”カミーユルセックかローランジュナン”のレベル(=最高峰)に値する、と満場一致(2人だけだけど)。もう一皿食べたかった。
柔らかなショコラ柑橘&オレンジ柚子のソルベもお見事。森イチゴのもだったけど、ソルベ素晴らしくお上手。拍手喝采。
a0284783_18313858.jpg

a0284783_18312690.jpg


Ce soir, pas de chefs "papa" (Monsieur Leuranguer & Monsieur Ducrozet) mais des chefs "fils" nous ont bichones. Chiristophe Schmitt(Prix Taittinger 2012) & Gaetan Fiard (Vanquer de Mondial des arts sucres 2014), futures MOF cuisiner & pâtissier.
Merci beaucoup pour ce grand diner de 4heures plein de bonheurs et d'émotions.
今夜は、”パパ”シェフ達が不在で、”息子”シェフ達が迎えてくれた。総シェフでMOFのジャン=イヴ・ルーランジェーとシェフパティシエのクロード・デュクロゼは腕利きだけど、この店は”息子”たちも立派。
クリストフ・シュミットとガエタン・フィアー。前者は2012年のテタンジェ杯優勝者、後者は今年のモンディアルデザールシュクレ優勝者。揃って2年後にMOFを取るだろう、未来の巨匠達。喜びと感動に満ちた4時間のディナーに、メルシーボクー!
a0284783_1831718.jpg

a0284783_18311718.jpg
http://www.lucienbarriere.com/fr/hotel-luxe/Paris-Hotel-Fouquets-Barriere/Le-Diane.html
[PR]



by yukinokano | 2014-07-25 18:37 | | Comments(0)

ル・ルシアン@フーケッツ・バリエール(パリ8区)Le Lucien a Fouquet's Barriere 75008

23 juillet 2014

19h00. L'heure d'apéritif avec de très bons cocktails sur la sublime terrasse.
Accueilli par Chiristophe Leger, le nouveau responsablele des bars de Fouquet's Barriere. On se connait depuis 15ans. Lorsque je frequantais le bar Hemingway a Ritz Paris, il était "le bebe" de ce bar extraordinaire. Avec Coline et Yohan, qu'est-ce que l'on s'est rigoles chaques soirs! "Le bebe" a grandit. Apres le chef barman de Shangri-la, le voile un directeur comme Yohan a Fourseasons. Le temps passe comme une fleche.
19時、クリストフの笑顔に迎えられてアペリティフタイム。彼とは15年来の仲。15年前、リッツ・パリのヘミングウェイ・バーに通いまくっていた頃、彼は、この伝説のバーの”赤ちゃん”だった。コリーヌ、ヨアン、そしてクリストフと、どれだけ楽しい夜をあのバーですごしたことか、、。
”赤ちゃん”は成長して、シャングリラパリのシェフバーマンを勤めたあと、ここフーケッツ・バリエールのバー関連のディレクターになった。
ヨアンはフォーシーズンスの食関連ディレクターになったし、コリーヌは、まあ、彼はリッツ&ヘミングウェイから離れられないからずっとそこにいるけれど、みんな成長著しい。時間がたつのがなんて早いんだろう。なんてノスタルジーに浸りながら、気もちよいそよ風が吹くフーケッツ・バリエールの素晴らしいテラスで、美味しいカクテルをたくさんすする。
a0284783_511565.jpg


On a un MOF barman ici, Stephane Ginouves. Une belle collections des creations de bons cocktails.
Tres bon aperitif avant attaquer Le Diane, le restaurant etoile de cet hotel de luxe.
ここにはMOF(フランス最優秀職人)タイトルを持つバーマンがいて、チャーミングなカクテルコレクションを披露してくれる。
a0284783_5122592.jpg

a0284783_5121317.jpg
a0284783_515887.jpg


Apres le diner au Diane, le restaurant gastronomique de l'hotel, a 24h00, l'heure de digestif avec a nouveau de bons cocktails fort.
Quelle belle soiree d'ete que l'on a passe a Fouquet's Barriere!
ホテルのメインダイニング「ル・ディアヌ」での食事を楽しんで、24時。ディジェスティフを求めて、再びバーへ。今度は中で、強めのカクテルをすすりながら、楽しさ&面白さ尽きないバレエ&フランス人談義。
なんて素敵な夏の夜!
a0284783_5123452.jpg

a0284783_513072.jpg

http://www.lucienbarriere.com/fr/hotel-luxe/Paris-Hotel-Fouquets-Barriere/Le-Lucien.html
[PR]



by yukinokano | 2014-07-25 05:19 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る

カテゴリ

検索

ブログジャンル