Paris Gourmand パリのおいしい日々

2014年 12月 24日 ( 1 )




ル・ヴュー・クラポー(パリ16区)Le Vieux Crapaud 75016

22 decembre 2014

Le chef Thomas Boutin s'amuse avec faon et grenouille. Hmm, je sens que je vais avoir un très bon diner!
厨房に入ると、シェフは仔鹿と蛙と戯れていた。ふむ、なんだかおいしい夕食な気がする。
a0284783_20305157.jpg

a0284783_2031092.jpg


Mon intuition était juste.
Les entrees. Moules gratines, toastes Melano/moelle, oreilles de cochon/lentilles/grenouille d'Ardeche (on met un bavoir tres mignon(^^)).
Parfume, gourmandise, lyonnais, plaisir.
直感大当たり。
前菜は、ムールのグラタン(あつあつでニンニクがいい香り)、メラノ黒トリュフと骨髄を乗せて焼いたトースト(骨髄の旨味がとろけて、たまらない)、豚耳&レンズ豆(カリッ&トロッにレンズ豆が好相性。リヨンに行きたくなる)、そしてアルデッシュの蛙。蛙は、可愛いよだれかけをかけてもらって、両手でいただく。
a0284783_2030559.jpg

a0284783_2031537.jpg

a0284783_20321421.jpg

a0284783_20313150.jpg


Les plats. Faisin/Melano/moelle & puree de pomme de terre au four, blanquette de veau, langue de veau & gratin dauphinois.
Savereux, appétissant et très bon.
Repas sans desserts vaut rien dire. Donc, creme caramels a la fin. Miam!
Magnifique diner avec la cuisine typiquement "bistrot" que l'on ne peut pas trouver facilement a Paris avec le prix raisonnable.
Très contente d'avoir un nouveau bistrot classique comme ici.
La prochaine fois, j'aimerais manger hereng/ratte, hachi parmantier de queue de boeuf, chou farci, coquiettes et cochon farci, chef Thomas!
Bravo et merci beaucoup.
前菜だけでお腹いっぱいだけど、これから主菜達の出番。
雉子&メラノトリュフ&骨髄(キュイッソンも風味も味付けも秀逸!)とオーブンで焼いたジャガイモのピュレ(たまらない)、ブランケット・ド・ヴォー(大好物。色を付けたフォンで作るソースがしみる〜)、そして仔牛の舌とグラタンドフィノワ(お腹いっぱいで全部食べきれないのが悔やまれる)。
死にそうにお腹いっぱいだけど、おやつなしじゃいられないので、プリン。ミャム!
想像通りの美味しいビストロ料理を満喫。クラシックなビストロ料理を出す店って、パリ、どんどん少なくなっているし、ちゃんと食べようと思うとかなり高い。ザ・ビストロの味を満喫させてくれる店ができて、とっても嬉しい。
ごちそうさまでした、トマシェフ。すごく美味しくて食いしん坊な夜を、どうもありがとう!今度は、ニシン&ラットジャガイモ、鳩のシューファルシ、牛テールのパルマンティエ、仔豚のファルシが食べたいです♪
a0284783_2032393.jpg

a0284783_20325276.jpg

a0284783_2033847.jpg

a0284783_20325151.jpg

a0284783_20312068.jpg
https://www.facebook.com/pages/Le-Vieux-Crapaud/594187294012383?fref=ts
[PR]



by yukinokano | 2014-12-24 20:36 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る

カテゴリ

検索

ブログジャンル