Paris Gourmand パリのおいしい日々

2015年 02月 09日 ( 1 )




ジャン・ミエ パー サダハル・アオキ(パリ7区)Jean Millet par Sadaharu Aoki Paris

08 fevrier 2015

La premiere visite a Jean Millet par Sadaharu Aoki.
Sada a travaille ici il y a longtemps. Des dixiennes annees apres, on lui a demande de faire revivre cette patisserie mythique. C'est un beau histoire.
Felicitation pour la 2eme vie de Jean Millet!
青木定治プロデュースのジャン・ミエ。
サダさんが昔々修業をした老舗名店ジャン・ミエが、今、彼の手で新たなパティスリーとして生まれ変わった。いいなあ、こういう歴史って。
サダさんの全てのブティックで花を手がけている浜村純ちゃんのフラワーデコ、この店もすてき♡
a0284783_18211499.jpg

a0284783_1821868.jpg

a0284783_18215492.jpg


Patisseries classiques comme Saint-Marc, Marquise Chocolat…
Apres-midi doux et bavardant. Bravo Sada!
サン・マルク、マルキーズ・ショコラ、タルトやシューなどのクラシック系菓子。サダハル・アオキで出しているものとジャン・ミエだけのものがミックス。ショコラやマカロン、サブレ系もラインナップ。
サン・マルク、懐かしいなあ、大好き。マルキーズの口溶け感や香りも見事。今度はリンツァーやフルーツタルト類を食べてみたいな。マルジョレーヌとかポンヌフ、ピュイダムールとかも作ってほしい♡
サロンドテでゆっくりと、美味しいお菓子とお菓子&猫談義で過ごす、楽しい日曜日の午後。
a0284783_1820493.jpg

a0284783_18213426.jpg

a0284783_18213239.jpg

a0284783_18214539.jpg

Jean Millet
103 Rue Saint-Dominique 75007 Paris
[PR]



by yukinokano | 2015-02-09 18:27 | | Comments(8)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る

カテゴリ

検索

ブログジャンル