Paris Gourmand パリのおいしい日々

2015年 03月 27日 ( 1 )




ジャック(ミュールーズ)Jacques (Mulhouse)

20-26 mars 2015

6jours a Mulhouse. Beaucoup de gateaux/chocolat de la fameurse patisserie Jacques. Bonheur sucre!
バーゼルでの時計取材はいつも、市内には泊まれず、ミュールーズやチューリッヒに宿泊。今回は、ミュールーズ。偶然、ジャックのすぐそばのホテル。嬉々として、6日間、毎日のように、アルザスの名パティスリーに通う。教会広場の店、改装してモダンになっていた。
ヴィエノワズリー、とくにフイタージュ系、相変わらず素晴らしい。大好物のフォレノワールとの再会や、その他のパティスリーやケーク達の味にもうっとり。。
復活祭のアルザス菓子、アニョー・パスカルも手に入れられて、嬉しいな。復活祭の卵型ショコラも、大量ゲット♡
来年も、同じホテルに泊まれますように。
a0284783_7281074.jpg

a0284783_729519.jpg

a0284783_729265.jpg

a0284783_7281357.jpg

a0284783_727514.jpg
http://www.patisserie-jacques.com/
[PR]



by yukinokano | 2015-03-27 07:30 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る

カテゴリ

検索

ブログジャンル