Paris Gourmand パリのおいしい日々

2015年 06月 16日 ( 2 )




アガペ(パリ17区)Agape Paris 17eme

15 juin 2015

Dejeuner a Agape. Depuis sa création, j'apprécie beaucoup ce restaurant avec des chefs talentueux comme Bertrand Grebault ou Toshitaka Omiya.
Depuis quelques mois, Mathieu Sagardoytho (je ne peux pas prononcer son nom!) est le nouveau chef d'ici.
Forme par mes deux Eric bien apprecies (Briffard & Frechon), sa cuisine est tequeniquement très bien et plutôt odacieuse (bien réussi!). Bravo et bonne continuation, Mathieu.
アガペでランチ。セプチムのベルトラン・グレボや大宮敏孝君ら、いいシェフに恵まれて来たけど、数ヶ月前から新シェフとなったマチューSagardoytho(読めないよ)の料理もマル!
2人の巨匠エリック(ブリファー&フレション)らのもとで修業していて、いい技術と男らしい味の強さがある料理。この店ワインをたっぷり飲むから、このくらい強い味でも大丈夫。ウサギと牡蠣とサリコルヌ、ルジェとパッションフルーツとブイヤベース風ソースなど、大胆な、でも食べると”おおっ”な料理多し。今後に期待大大大。
a0284783_1615953.jpg

a0284783_1615581.jpg

a0284783_16145180.jpg

a0284783_16154132.jpg

a0284783_16155060.jpg

a0284783_1616580.jpg

a0284783_16171461.jpg

a0284783_16162516.jpg


Chez Agape, en plus du plaisir de la cuisine, il y a un grand plaisir des vins. Selectione et parle par Laurent, un des pionniers des vins naturels a Paris, on peut avoir un suave expérience des vins qui vont très bien aux plats. Depuis que Laurent était le maitre d'hôtel d'Arpege, j'adore son service et sa passion vers vins natuels me fascine.
On y mange bien & on y boit bien.
アガペのいいところは、料理だけじゃなくてワインが抜群なこと。まだ自然派ワインがマイナーだった頃から、オーナーのローランは自然派の権威で、彼がセレクトするワインにいつもうっとりする。プリウレロックやアルマンのワインもごっそり持っているし、もっとカジュアルなドメーヌものも見事なラインナップ。
今日の5種、どれも味覚と嗅覚を喜ばせてくれたけど、フルリーの赤と2種のブルゴーニュ白に、とりわけクラッ。
a0284783_16195343.jpg

a0284783_16191237.jpg

a0284783_1620474.jpg

a0284783_16204414.jpg

a0284783_16212078.jpg


Merci beaucoup Laurent&Mathieu. Bravo Agape!
ローランのワイン話をBGMに、マチューの素晴らしき料理&ワインのマリアージュを満喫するご機嫌な午後。
ごちそうさまでした。
a0284783_16184215.jpg
a0284783_16185766.jpg
http://www.agape-paris.fr/
[PR]



by yukinokano | 2015-06-16 16:29 | | Comments(0)

シャンパーニュ騎士団入団式(ランス)Intronisation d'Ordre des Coteaux de Champagne

12 juin 2015

おとといはヴァランス、今日はシャンパーニュ。南へ東へと駆け回る一週間。
a0284783_0415396.jpg

a0284783_0424129.jpg


A Palais de Tau a Reims, l'intronisation d'Ordre des Coteaux de Champagne.
J'etais la pour féliciter Takeshi Kitano, le troisième Chambellan d'Honneur mais il y avait aussi Pierre Herme nouveau Officier d'Honneur, Patrick Bertron ou Thierry Breton nouveaux Chevalliers d'Honneur. Mes félicitations a tous!
午後のローラン・ペリエでの北野武監督インタヴュー取材に続き、夜は、ランスのトー宮殿でシャンパーニュ騎士団の入団式。
この騎士団から北野監督は、史上三人目となる、”従者”という極めて栄誉ある称号を受賞した。北野監督の受賞を見るのに行ったのだけれど、”従者”の一つ下の”将校”に新たに任命されたピエール・エルメや、”騎士”に任命された山口浩シェフ&パトリック・ベルトロン、ティエリ・ブルトンら、シェフ達の晴れ姿もキャッチ。皆さんおめでとうございます!
a0284783_0445091.jpg
a0284783_04266.jpg

a0284783_0442220.jpg
a0284783_0421225.jpg

a0284783_043751.jpg



午後のインタヴューの記念品。5年前にパリのカルティエ財団で開催された北野監督の”絵描き小僧”のカタログを持っていって、インタヴュー後にサインしていただいた。 
5年前の記者会見には著書を持っていてそれにもサイン。北野監督のサイン本、2冊になった(^^)。
a0284783_041617.jpg

[PR]



by yukinokano | 2015-06-16 00:49 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る

カテゴリ

検索

ブログジャンル