Paris Gourmand パリのおいしい日々

カテゴリ:食( 853 )




コート・デュ・ローヌワインのソワレ(パリ18区) Soiree de Cotes du Rhone a Paris

12 octobre 2015

Soiree “on the Rhone again” a l’ancien Gare.
パリの街はずれ、旧い駅舎で、コート・デュ・ローヌのワインのソワレ。
a0284783_2016117.jpg


Ambience “gare” (grande horloge, l’annonce d’SNCF, des contrôleurs en costumes…), un bon voyage en Cotes du Rhone en goutant de bons vins et des casse-croute de Frenchie to Go.
駅の雰囲気に包まれて(時刻表仕立てのワインリスト、駅のアナウンス、車掌さんたち、駅にあるような大きな時計、、、)、ローヌのワインをあれこれすする。
ここのレストラン、お味は普通だったっけなあ、と思いながら食べたスープが結構美味しくて、あれれ!? 聞いたら、今夜はフレンチー・トゥ・ゴーが料理を出しているそう。というわけで、バーガーやホットドック、フォカッチャをかじりながらの、賑やかで楽しいワインフェット。
a0284783_20163631.jpg

a0284783_20152420.jpg
a0284783_20162318.jpg

a0284783_20163956.jpg
a0284783_20164492.jpg
a0284783_20154545.jpg

[PR]



by yukinokano | 2015-10-13 20:19 | | Comments(0)

リヨンの美味 Delice a Lyon

09 octobre 2015

Une journée a Lyon.
Achat incontounable a Lyon. No 1.
Bernachon. 2.3kg de chocolat. Je serai asuree pendant 2mois. (je mange 300-400g de chocolat par semaine. Un japonais conssome du chocolat seulement 2kg par 1 an! )
リヨン滞在。
この街でのお買い物。優先順位1番は、もちろんベルナション。フランスを代表するショコラトゥリーの一つ。パリの洗練されたショコラとはまたちょっと違う、シンプルでこっくりした味わい、これはこれで魅力的。
タブレットは、大好物のジュールエニュイ(おお、上下がひっくり返ったバージョンがある!)と、初めて試すマンダラン。そしてたっぷりのボンボン。総重量2.35kgこれだけあれば、ふた月安心。でも、あげちゃったりするからひと月分だろうなあ。もう少し買えばよかった(と毎回後悔する)。
私は、一週間に大体300gのショコラを摂取している。(レストランデセールでのショコラ摂取量は別枠。)日本人は平均すると、一人当たり一年にたった2kgだそう。
初めて買ったビスキュイキュイエールが、素朴な美味しさでいい感じ。電車でもぐもぐ食べちゃった。今度はもっとたくさん買ってこよう。
a0284783_18224847.jpg

a0284783_18241280.jpg

a0284783_18235928.jpg

a0284783_1824214.jpg

a0284783_182428100.jpg

http://www.bernachon.com/fr/

Achat incontournable a Lyon. No 2.
Mons. Les fromages de la region pour la fete de ce soir.
Il y a No 3 et No 4 mais pas de temps. Tant pis!
リヨンのお買い物。優先順位2番は、モンス。こちらもまたフランスを代表する、高名なフロマージュ熟成士。2000年から始まったフロマージュ熟成士のMOFコンクールも、初年度に獲得している。
大好きなガレット・デュ・ボジョレ(??)と、サン・フェリシアン(??)で地元感満載。今宵の宴会に持って行こう♪
ほんとは、No3とNo4があるのだけれど、残念ながら時間切れ。またね、リヨン!
a0284783_18222271.jpg

a0284783_1822309.jpg

a0284783_18221034.jpg
http://www.mons-fromages.com
[PR]



by yukinokano | 2015-10-11 18:28 | | Comments(2)

シャングリ=ラ・パリのお菓子たち(パリ16区) Les delices sucres de Shangri La Paris

08 octobre 2015

Apres-midi bien sucre a Shangri-La Hotel, Paris.
シャングリラで甘い夕暮れ。
a0284783_3194923.jpg


Afternoon tea 100% Vegan (a nouveau(^^)), suivi par la présentation/degustation de la belle Buche 2015 et fini par gouter la collection des patisseries/gateaux classiques.
J’ai craque pour la tarte aux pommes & crème épaisse de Normandie, or, je ne suis pas très pomme normalement. La tarte aux figues au vin était aussi très interessante. Permis les “vegan”, sable&cookie&Mont Blanc&scone/creme étaient mes chouchous comme la semaine dernière.
Merci beaucoup et bravo, chef Michael et Shangri-La Paris pour ce doux moment.
先週に引き続き100%ヴィーガン・アフタヌーンティーを楽しんだ後、今年のビュッシュのプレゼンテーション&試食。大きなオーナメントボールの形でかわいい。ビュッシュの後は、普通のパティスリー&焼き菓子たちのお味見。
次から次へとた~っぷりいろいろ食べた中で、今日、味覚が一番喜んだのは、タルトタタン&ノルマンディ産クリーム。リンゴ菓子はあまり好きではないのだけれど、これは生地もリンゴも素晴らしい。赤ワイン風味のイチジクタルトも面白かったし、先週気に入ったヴィーガンのモンブラン、クッキー、イチジクサブレ、スコーン&クリーム(もちろん植物性)は、今日もご機嫌なお味。先週も思ったけれど、これらのお菓子がヴィーガンだなんて、言われなければ信じがたい。
新シェフパティシエのミカエル・バルトチェッティは、ギ・サヴォワを経て、グループアラン・デュカスへ入り、ADPAのシェフパティシエとして活躍していた人物。いいシェフパティシエが来てよかったね。
甘い幸せたっぷりの午後を、どうもありがとうございました&ごちそうさまでした、シェフミカエル&シャングリラ・パリ。
a0284783_320636.jpg

a0284783_3201039.jpg
a0284783_3194424.jpg

a0284783_319726.jpg
a0284783_3205775.jpg

a0284783_3205343.jpg

a0284783_3202346.jpg

a0284783_3204671.jpg

a0284783_321557.jpg

a0284783_3191754.jpg
http://www.shangri-la.com/jp/paris/shangrila/
[PR]



by yukinokano | 2015-10-10 03:23 | | Comments(0)

ズ・キッチン・ギャルリー(パリ6区) Ze Kitchen Galerie Paris 6eme

07 octobre 2015

Dejeuner “bouillon” a Ze Kitchen Galerie pour celebrer la parution de la nouvelle livre de William Ledeuil.
ズ・キッチン・ギャルリーで、ウィリアム・ルドゥイユの新本”ブイヨン”の発売を祝してブイヨンランチ。
ブキニストのシェフの時代から大好きなシェフ。あの頃からずっと、ブイヨンはウィリアムの得意料理の一つで、独立してからも必ずカルトにブイヨンが載っている。
a0284783_195383.jpg
a0284783_1962875.jpg


Beau defle de 4 bouillons, suivi par 4 plats & 2 desserts dont la plupart sont “bouillonnes”.
Depuis toujours, William est très doue pour les bouillons. Avec son gout subtile vers “condiments”, ses bouillons sont parfumes, varies et délicieux.
Bravo et merci William!
タイや日本の香りをとても上手に使うウィリアムの料理。昨日の料理も、香り満載でとても美味。4種のブイヨン&日本酒に続き、カニ&貝、フォアグラ、ラングスティヌ、和牛、2種のデセール。料理も当然ブイヨン使いが多く、ウィリアムらしい美味しさ。気持ちスパイシーなブイヨンたちと大七自然酒生酛の古酒がよく合う。
ブイヨン本、じっくり読んで、ウィリアム流”出汁”で作るブイヨン、トライしてみよう。
素敵な本の出版おめでとう&ごちそうさまでした、ウィリアム!
a0284783_1964748.jpg

a0284783_1963629.jpg

a0284783_1955479.jpg

a0284783_196696.jpg

a0284783_1961914.jpg

a0284783_1953930.jpg

a0284783_1952899.jpg

a0284783_1952060.jpg

a0284783_1951192.jpg
http://www.zekitchengalerie.fr
[PR]



by yukinokano | 2015-10-08 19:09 | | Comments(0)

ソリレス(パリ12区) Sot l'y laisse Paris 12eme

06 septembre 2015

Dejeuner a Sot l’y Laisse.
土井原シェフのソリレスで、おしゃべり弾む横浜鎌倉会。
a0284783_2313578.jpg


La truite au beurre noisette et aux amandes. Vive le classique!
自家製スモークサーモンとイチジクコンポートに挟まれた主菜は、マスのムニエル、ブールノワゼット。一尾まるごとでアーモンドまでかかってる。今時、こんなクラシック料理、なかなかお目にかかれない。
数年前、バスクの山奥、素晴らしいマス養殖所のそば、川岸のビストロでこれを食べたの思い出しながら、バターの香り豊かなマスに舌鼓。
a0284783_2311829.jpg
a0284783_2331015.jpg

a0284783_2311735.jpg

a0284783_2313097.jpg
https://www.facebook.com/Le-Sot-lY-Laisse-286513241378695/timeline/
[PR]



by yukinokano | 2015-10-07 23:04 | | Comments(0)

ベルハラ(パリ7区) Belhara Paris 7eme

02 octobre 2015

Apres ma saison a Opera de Paris, maintenant, ma saison de gibier commence avec la vraie joie!
Precede par charcuterie Basques et fricasse de cepe/girolle et raviole de foie gras, suivi par Souffle de griotte, madeleine et macaron, voici....
前夜のオペラ座シーズンのスタートに続き、今夜はジビエシーズンのスタート。今シーズンのジビエ事始めは、大好きビストロの1つ、ティエリ・デュフルーのベルハラ。
何気ないのにすごぶる美味なレンズ豆のサラダとバスクの子豚のシャルキュトリーで乾杯した後、セップ&ジロールのフリカッセ(ベーコンの利かせ方が抜群)、フレッシュフォアグラのラヴィオル(とろりなめらかでコショウ加減がこれまたいい)に続き、ボンソワー、山鳩さん!
a0284783_20465091.jpg

a0284783_20464687.jpg

a0284783_2047292.jpg


suave palombe!! Tout etaient de-li-cieux.
Mille merci Thierry pour ce sublime début de la saison de gibier!
引き締まった筋肉質の身は、噛むほどに森のイメージが脳裏に浮かぶ。プリミティフな美味しさは、食べるそばから体に力がみなぎるよう。サルミソースも、風味豊かななのに重くない、コクがあるのに強さに辟易しない。ティエリシェフのジビエ、初めていただいたけれど、期待通りとっても上手。一同、細い足を両手で持って、一心不乱にガジガジガジガジ。
グリオットのスフレもご機嫌に美味しく、味見したタルトオショコラも上品な仕上がりで、はなまる。
ジビエシーズンの初日を素敵にしてくれてありがとー、ティエリシェフ!
a0284783_2047699.jpg

a0284783_20471210.jpg

a0284783_20472134.jpg

a0284783_20482735.jpg

a0284783_20483497.jpg
http://www.bistrotbelhara.com
[PR]



by yukinokano | 2015-10-03 20:50 | | Comments(0)

ボコの新シェフたち(パリ) Nouveaux chefs chez Boco Paris

01 octobre 2015

Bienvenus a Famille BOCO, le chef Bellin et le chef Urraca!
トップシェフ&パティシエによるレシピの、カジュアルなボーカル入り料理&おやつを食べられる、大人気店ボコ。あっという間にパリに何軒もブティックができ、TGVでも食べられるようになった。TGVで食べられるの、ほんと、便利で嬉しい。
ボコに名前を連ねる、アンヌ=ソフィ・ピックやレジス・マルコン、フィリップ・コンチシーニらグランシェフに、二人の新シェフが仲間入り。時期3つ星と数年前から噂がたたないオリヴィエ・ベランと、MOFパティシエでプロフィトロール専門店をやっているフィリップ・ウラカ。
a0284783_21463299.jpg

a0284783_21462226.jpg


Comme d’habitude, Vincent & Simon ont bien choisi de bons chefs. Ses créations sont très bons.
J’aimerais tant venir chez Olivier Bellin depuis longtemps. Bientôt, j’espère…
Permis d’autres nouveautés, je veux bien gouter “risotto de coquillettes aux côtes” d’Emmanuel Renaut, “Potee Franc-Comtoise a la saucisse de Montbeliard” de Vincent Ferniot. Miam!
ジャガイモ&キヌア&トマトコンフィの温サラダや、キャラメル&りんご&シューなど、いずれもきっちり美味で、ボコらしい優秀な仕上がり。
オリヴィエ・ベランのレストラン、ずっと前から行きたくて仕方ない。TGVより飛行機がやはり早いらしい。ブルターニュの最果てだものねえ、、。来年こそ、行けることを信じて握手♪
ボコの秋冬新作たち、どれも魅力的だけどとりわけ気になるのは、エマニュエル・ルノーの”コキエットとセップのリゾット”と、ボコの創始者ヴァンサン・フェルニオの”フランシュコンテ風ポテ、モンベリアールソーセージ入り”。
もうすぐブリュッセル、そして来年はジュネーヴにもお店ができるそう。もちろん、ベルギーとスイスのトップシェフたちのレシピが登場する。いつか日本にも進出するかな〜?
a0284783_21461841.jpg
a0284783_2146690.jpg

a0284783_21482327.jpg
http://www.boco.fr/fr/
[PR]



by yukinokano | 2015-10-02 21:50 | | Comments(0)

鉄板焼銀座おのでらパリ(パリ6区)Teppanyaki Ginza Onodera Paris

31 septembre 2015

Dejeuner de presse a “Teppanyaki Ginza Ondoiera” qui ouvre sa porte aujourd’hui a Saint-Germain des Pres.
“Teppanyaki “ est la cuisson sur une plancha au Japon.
10月1日にオープンする、鉄板焼銀座おのでらパリで、プレスランチ。
和の美しさが細部にまで宿るしつらえが素敵。カウンターや椅子まで、日本から持ってきているそう。店に入った瞬間、ここはサンジェルマンデプレじゃなくなる。
a0284783_7175972.jpg

a0284783_7172475.jpg


Dans le cadre raffine a la japonaise, on peut se régaler de bons produits (boeuf de Kobe, boeuf de Simenthal, crevette de Nouvelle Caredonie, foie gras français, legumes, riz…) soigneusement cuits par un maitre “teppanyaki”. Rien que pour voir ses gestes, c’est beau. Beaucoup de condiment directement venus de Japon, on y sent être au Japon!
Pour le Nihonshu (sake japonais), on peut choisir le verre japonais nous-mêmes.
De début jusuqu’au dessert “monaka (gouffre croquant)” garni de glace vanille/harico rouge, tout été très bon.
Félicitation a un nouveau endroit a apprécier la gastronomie japonaise a Paris!
神戸牛の刺身に続き、若き佐藤料理長が目の前で丁寧に焼いてくれるのは、ニューカレドニアのエビ、フランスのフォアグラ、日本の神戸牛や尾崎牛にスイスのシメンタール牛、そしてフランスの野菜たちと日本のニンニク。醤油やポン酢なども日本から上質な希少品を入れていて、銀座本店で人気の水耕サラダ菜も日本から。サラダのソースが素敵に美味しくて、売って欲しいくらい。神戸牛は、普通のものより長い肥育期間で生体熟成を行った特別な物をロンドン経由で仕入れているそう。
日本酒をいただく時は、好きなグラスを選ばせてくれる。ちっちゃいこたちも素敵だったけど、この柄が気に入り、焼酎用(多分)のおっきいこをチョイス。
ハンバーガーみたいに、自分できゅっと押し付けてからほおばる最中もとても美味で(もちろん最中皮も小豆も日本から)、日本の食文化の魅力を満喫する。
ごちそうさまでした&ありがとうございました。
a0284783_7154942.jpg
a0284783_71688.jpg

a0284783_7153683.jpg

a0284783_7141918.jpg

a0284783_7142125.jpg
a0284783_7164029.jpg

a0284783_7153964.jpg
a0284783_7221883.jpg

a0284783_7164365.jpg

a0284783_717614.jpg

a0284783_716233.jpg

a0284783_717253.jpg

a0284783_7171347.jpg

Teppanyaki Ginza Onodera Paris
6 rue des Ciseaux 75006   01 42 02 98 18
https://www.facebook.com/hksushiginzaonodera/timeline
[PR]



by yukinokano | 2015-10-02 07:23 | | Comments(0)

イル・カルパッチョ(パリ8区) Il Carpaccio Paris 8eme

29 septembre 2015

Bonjour mes belles! Sublime, comme d’habitude.
ロワイヤルモンソーのフラワーデコ、今日も最高。
a0284783_4491642.jpg
a0284783_4492027.jpg

a0284783_4492869.jpg


Dejeuner a Il Carpaccio a Royal Monceau Raffles Paris. Un des meillers restaurants italians a Paris.
今日は、この素敵なホテルのイル・カルパッチョでランチ。昔から有名な、パリを代表するイタリア料理店の一つ。ホテルリニューアル後、シェフや内装は変わったけれど、相変わらず大人気の、エレガントでシックな空間。
a0284783_4494133.jpg


Bonne cuisine italianne raffine & merveilleuse boisson française & beau/symatique garson japonais.
Parfait!
燻製牛煮込み&トロトロジャガイモピュレ、柑橘が香るハマチのカルパッチョ、トルテリーニのカルボナーラ風。いずれも洗練されたイタリア料理。最後は、ピエールエルメがクリエイトする、素敵に独創的で美味なるパンナコッタ。寄り添うワインは、名前を聞くだけでうっとりするドン・リュイナール・ロゼ2002。
幸せな午餐に、メルシーボク&グラッツィエミッレ!
a0284783_4493035.jpg

a0284783_4501186.jpg
a0284783_450535.jpg

a0284783_4501844.jpg

a0284783_4501938.jpg

a0284783_4503278.jpg

a0284783_450338.jpg

11月に大阪でイル・カルパッチョのフェアがあるそう。訪日を心待ちにしているシェフロッベルトと、お留守番舞台のマルコ。
a0284783_4503584.jpg

http://www.leroyalmonceau.com/restaurants-bar/il-carpaccio/
[PR]



by yukinokano | 2015-09-30 04:52 | | Comments(0)

シャンパーニュ女子会 Fete des filles de champagne

26 septembre 2015

Fete de 4 filles de champagne. Le sujet était “millésime”.
シャンパーニュ女子会。今宵のテーマは、ミレジメ。
a0284783_451315.jpg

a0284783_453368.jpg


6heures de boire, manger et bavarder.
4本のグランメゾンのミレジメを中心に、ごくごくごくごく。寿司マルシェのお鮨とユゴ&ヴィクトーのお菓子などをつまみに、あいも変わらず、しゃべってのんで笑ってまたのんで。楽しさ凝縮の6時間。
a0284783_445756.jpg

a0284783_445712.jpg

a0284783_445457.jpg


Apres la fete, 02h30.
La tout dors et la lune est ronde.
宴会終了。午前2時、塔は真っ黒、空は中秋の名月。
a0284783_461945.jpg

a0284783_461817.jpg

[PR]



by yukinokano | 2015-09-28 04:07 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

検索

ブログジャンル