Paris Gourmand パリのおいしい日々

<   2014年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧




バー・デュ・ムーリス&サル・プレイエル Le Bar du Meurice & Salle Playel Paris

11 avril 2014

Aperitif time avec le sourire de William, LE doyen du Meurice.
ウィリアムの笑顔の元、アペリティフ。ウィリアムは、ル・ムーリスの最古参で、バーのディレクター。とってもチャーミングなイタリア人で、このパラスになくてはならない人物。
a0284783_1856294.jpg

a0284783_18555414.jpg


Que des cocktails avec fraise et framboise. Oui, c’est printemps. Delicieux.
ジャズ演奏を傍らに、イチゴ&ミント&ロゼシャンパーニュと、赤い果物モヒートすすりながら、楽しくて美味しいおしゃべりタイム。
a0284783_18554352.jpg
a0284783_18563930.jpg

a0284783_1856102.jpg


J’aurais aimer ester au bar du Meurice mais Salle Playel m’attend.
Orchestre Philharmonie de Radio France dirige par LEUR maître, Myung-Whun Chung. Malher No2.
Graaand orchestre, 11contabasses, 10 corns! Et une centaine de choeuristes. Tres controle, tres calucule, bien execute mais un peu de manque de sensation/meditation.
ムーリスのバーにずっといたいけど,サルプレイエルが待っている。
ラジオフランス管、マーラー2番、このオケの主席指揮者ミュン=フン・チャン。10年くらい前、サルプレイエルがリニューアルオープンしたときも、この曲でこけら落としだったっけ。パリ管だったかな?指揮者は忘れちゃった。
おへそから上だけですべてをコントロールしているような、品のいい指揮。演奏も、それに乗じてかちっと丁寧。いいけど、もう少し瞑想的&ダイナミックな方が好き。それにしてもマーラーは大きい。コントラバス11、ホルン10の大編成&100人くらいのコーラス。この規模、好き♪
a0284783_18573310.jpg

a0284783_18574729.jpg


En rantrant de Salle Playel, on peut apprecier cela. Tres agreable.
帰り道の途中、凱旋門とエッフェル塔が見えるのも、サルプレイエルに行く楽しみの一つ。
おいしいお酒といい音楽で過ごす、すてきな金曜日の夜。
a0284783_18591262.jpg

[PR]



by yukinokano | 2014-04-15 19:07 | | Comments(0)

パサージュ53(パリ2区)Passage53 75002

12 avril 2014

Diner extra-extraordinaire a Passage 53.
Ca fait 5ans que je mange la cuisine de Shin. Ce soir, j'ai senti que Shin avait depasse le barre pour atteindre a un autre univer…. En me sovenant de ces 5ans, j'ai eu trop d'emotions. Bravissimo, chef Shin!
感動と興奮に彩られた極上ディナー。
5年来、伸シェフの料理を食べてきたけれど、今夜の感激度はちょっと違う。伸シェフ、新たな境地に入ったね。すばらしい、ほんっとにすばらしい。この5年間を思い出しながら,なんてすごい発展なんだろう、と、ちょっとうるうるしてしまう夜。
a0284783_2321523.jpg


Qualites des produits, textures, températures, cuissons… Tout est presque parfait.
Mon meilleur repas de Shinichi Sato de Passage53 depuis 5ans, son ouverture.
食材の質の素晴らしさはもとからだし、技術力も前から抜群だけれど、今の伸シェフの料理は、よりシンプルに、一つ一つのパーツの完成度が上がって研ぎすまされ、皿の中の全ての食材がより饒舌にその存在意義を語っている。
カヴィアとニョッキとチュイルの温度コントラストの妙と、見事な融合感。
ドレッシングの絶妙な美味しさが、一つ一つの野菜やハーブと絡んで生まれる、ファセットの多い魅力をたたえたサラダ&ホタテポワレ。
噛んだ瞬間、熱くて甘い汁が口中にほとばしる白アスパラガスと、コンテが生むコクのあるクリーム。
つやつやのヒラメもさることながら、付け合わせの緑たちのすばらしい味わいと塩加減。
さっくりした歯ごたえできわめてジューシーな仔羊。モリーユとオニオンヌーヴォー、ジャガイモたち周りとのバランスも完璧で、ただただ感動。
8品+5種のおやつ。今までよりも少し皿数を減らして一皿の量を気持ち増やした。
パンは魚になってからサービス。バターはなし。いらない、料理だけで十分幸せ。でも、パンデザミみたいなパン自体が強烈に美味しいものではなくて、皿に残ったソースを含ませて楽しめるよう、もっと優しく柔らかなパンを少しだけ、ソースがある料理にだけ添えられているといいなあ。サラダのドレッシングを皿に残したままだったのが心残り。
a0284783_23211648.jpg
a0284783_23213880.jpg
a0284783_23214618.jpg
a0284783_23215328.jpg
a0284783_23215989.jpg
a0284783_2322657.jpg

a0284783_2328621.jpg

a0284783_2329935.jpg

a0284783_2322156.jpg


Quel diner! Milles mercis, Shin & son equipe. On a passe un moment de reve.
味覚と嗅覚の記憶に深く刻み込まれたディナー。ごちそうさまでした、伸シェフ&精鋭スタッフの皆さん。ほんっとに美味しかったです。
a0284783_23222271.jpg

http://www.passage53.com/
[PR]



by yukinokano | 2014-04-13 23:31 | | Comments(0)

マ・シェール&タンドル和牛ソワレ(パリ17区)Soiree WAGYU a Ma chere & tendre 75017

10 avril 2014

Soiree Wagyu & Sake a Ma chere & tendre, un nouveau steak-house a Paris.
Race Wagyu eleve en Australie et distribue par Noucheries Nivernaises.
ワギュウ&日本酒のソワレ。去年できたステーキハウス”マ・シェール&タンドル”で。ここは、世界中のいろいろな種類の熟成肉を楽しめる店。
時々、テーマを決めた牛肉ソワレを催していて、今夜のテーマはワギュウ。オーストラリア産のワギュウ種の、さまざまな部位を食べ比べ。
a0284783_5553690.jpg
a0284783_5554556.jpg


Filet cru en sushi, Bavette grille, Faux-Filet a la pancha, Entrecote rotie.
Tres interessant a comparer les plusier morceau d'e meme race. Mon chouchou etait Faux-Filet dont la gras est tres elegante et j'ai trouve le meme charme que Wagyu au Japon. Cote etait quand-meme extraordinaire et bavette etait tendre comme tout. Qu'est- ce que c'etait delicieux...
Bientot, cette race sera dans la carte de Ma chere & tendre. A saveurer!
フィレは生で鮨(酢飯が恐ろしい味だったので、はがしてカルパッチョとして食べた)、バヴェットはグリエ、フォーフィレは鉄板焼き、そしてリブロースのロティ。たっぷりサシが入って、それは見事な柔らかさ。初めてワギュウを食べたフランス人も多く、皆感動しきり。
私は、フォーフィレが一番脂がエレガントで日本の和牛に近い感覚で好きだった。もちろんリブロースは強烈なおいしさだし、バヴェットもバヴェットと思えぬとろけるような味わい。20人ほどのメンバーの意見は、フォーフィレ、ロブロース、バヴェットとまんべんなく好みが分かれた。
ワギュウ種の牛肉、近々にこの店で味わえるようになる。お高いけれど、今までは超高級店でしか見かけたことなかったので、それに比べると手ごろだと思う。
a0284783_5551497.jpg

a0284783_5545952.jpg
a0284783_5552775.jpg


En plus, ca va parfaitement bien avec le sake. Wagyu est tres persille et naturelement sucre. Le cote sucre va bien avec le douceur sucre de sake. Si c'etait Limousin, Normande ou Angus, cela serait aussi bon marriage?
あわせたお酒は月桂冠の鳳麟。
脂がのった甘いワギュウに、純米大吟醸にしてはしっかりしたコクのあるこのお酒の甘味がピッタリ寄り添う。これまた、初めて日本酒をしっかり飲んだというゲストも多く、その相性のよさに皆ご機嫌。
ワギュウじゃなくて、リムーザンやノルマンドみたいな赤味系の品種だと、日本酒との相性どうなのかしら?
a0284783_556755.jpg


Cheesecake a la pate de haricot rouge. Pas mal du tout! Avec Uneshu.
今夜は"和"がテーマだからか、NYチーズケーキに餡が乗ってた。これが、意外にあって,とても美味しい。マロンクリームの感覚で餡がある感じ。月桂冠の梅酒とともに,最後まで大盛り上がり。
a0284783_5562157.jpg
a0284783_5563291.jpg

http://www.machereettendre.com/en/
[PR]



by yukinokano | 2014-04-12 06:05 | | Comments(2)

パティスリー・デ・レーヴの子供学習遊び帖 Cahier pour des enfants par Patisserie des Reves

08 avril 2014

"Jeux et reves de petits patissiers" Actes Sud Junior.
Un cahier d'activites pour des enfants par Patisserie des reves.
Tres mimi comme les chatons et interessant. Que la version japonaise soit cree.
子供本の出版社と、フィリップ・コンチシーニ率いるパリのパティスリー・デ・レーヴのコラボで誕生した、子供向け遊び&学習ブック。
"Jeux et reves de petits patissiers" Actes Sud Junior社。
パズルや塗り絵に迷路遊び、お菓子の歴史のページやレシピページもあって、楽しく教育的な子供本。日本語版も出ますように。
a0284783_17173240.jpg
a0284783_17184891.jpg
a0284783_17165677.jpg
a0284783_17173263.jpg





[PR]



by yukinokano | 2014-04-09 17:22 | Comments(0)

ダヴィッド・トゥタン(パリ7区)David Toutain 75007

07 avril 2014

Diner chez David Toutain qui vient d'avoir 33ans.
Joyeux anniversaire, David!
33歳になったダヴィッドのところでディナー。
お誕生日おめでとう、ダヴィッド!
a0284783_05274501.jpg
a0284783_05282138.jpg
Mes chouchous sont carpaccio de boeuf & noisette et epinard & Ferme d'ambert. Pomme de terre & oignon et chocolat blanc & chou fleur & coco etaient aussi tres bien. Un peu degente mais j'aime justement saveurer les sens uniques de David.
牛カルパッチョ&ノワゼット、ホウレンソウ&フルムダンベール、それからジャガイモ&タマネギとホワイトショコラ&カリフラワー&ココナッツもよかったな。昔のダヴィッド的な感性がしっかり出ていて。
普通においしいものより、ヘンだよ!なのになんでおいしいの?という料理のほうが、ダヴィッドの魅力が花開く気がする。
a0284783_05282107.jpg
a0284783_05282134.jpg
a0284783_05294180.jpg
a0284783_05292646.jpg
a0284783_05274592.jpg
http://davidtoutain.com/





[PR]



by yukinokano | 2014-04-09 05:34 | | Comments(0)

バーゼルワールド2014 Basel World 2014

27-31 mars 2014

Montres, montres un peu de haute joilleries et encore montres a Basel World.
高級時計&ハイジュエリーな日々@バーゼルワールド。
a0284783_22174011.jpg
a0284783_22174008.jpg
Royal, comme chaques annees, Patek Philippe.
パテック・フィリップ。毎年のことながら脱帽。さすがの貫禄。
a0284783_22182473.jpg
Pierre brute de rubi, on utilise pour le cadran d'une montre piece unique. Idee degentee mais belle. Chez Louis Monet.
ルビー原石。時計のダイヤルに使って、神秘的な面持ちのユニークピースを製作。ルイ・モネ。
a0284783_22272486.jpg
Une des maisons auxquelles je suis attachee fetishement depuis 10ans. Si jamais je gagne un loto, ca cerait Langue&Sohne, Richard Mille ou cette Greubel Forsey dont montre j'acheterais.
10年来偏愛してるメゾンのひとつ。
もし宝くじ当たったら、ランゲ&ゾーネかリシャール・ミルか、このグリュベル・フォーシーを手に入れる。まずは宝くじ、買わなくちゃね。
a0284783_22190933.jpg
Chez Breguet, c'est moi qui a engrave cet tres fin trait sur un cadran d'une montre en utilisant une machine manuelle. Tres amusant, j'aimerais devenir un horloger(^^).
ブレゲにて。手動マシーンを使って、時計ダイヤルのエングレービングに挑戦。顕微鏡を見ながら、両手を使って彫金。クルンときれいに彫れた!楽しいな、時計師になりたい♪
a0284783_22193507.jpg
a0284783_22193516.jpg
a0284783_22193531.jpg
Le meilleur cadeau de cette annee est de Harry Winston. Macaron de Laduree dans une boite speciale. Classe!
今年のお土産、一番ぐっと来たのは、ハリー・ウィンストン。ラデュレのマカロンだけど、ハリーカラーのスペシャルボックス入り。すってき~。ラデュレボックスコレクションに加えよう♪
a0284783_22184855.jpg

Au revoir des hautes horlogeries et de belles fleurs blanches devant les batiments.
高級時計&ハイジュエリーと会場前広場の白い花、さようなら。
a0284783_22351162.jpg






[PR]



by yukinokano | 2014-04-01 22:33 | アート | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ

検索

ブログジャンル