Paris Gourmand パリのおいしい日々

<   2014年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧




ダ・ローザ&レ・ザンファン・ルージュ(パリ)Da Rosa & Les Enfants Rouges Paris

27 juin 2014

Bellota & Spritz. Apero idéal d'un vendredi soir a Da Rosa.
ダローザのテラスで、極上のベジョータを、スプリッツをすすりながらつまむ。
おしゃべり弾む、金曜日のアペリティフ時間。
a0284783_1152982.jpg
a0284783_1154621.jpg


Apres le parfait apéro a Da Rosa, le parfait diner aux Enfants Rouges.
Andouilette, mousse de carotte au gelee de crecetace, saumon mi cuit aux feves, thon blanc de Saint-Jean a la creme d'homard, ris de veau croustillant aux pleurettes, cafe liegeois et moelleux chocolat & glace au lait de brebis.
ダローザでの完璧なアペロのあとは、レザンファンルージュで完璧なディナー。
アンドゥイエット、ニンジンムース&甲殻類ジュレ、サーモンミキュイ&空豆、サンジャンのビンナガマグロのオマールソース、こんがりリドヴォー&キノコ、カフェリエジョワ、そしてガトーショコラ&羊ミルクのアイスクリーム。
ビストロ料理を完全に凌駕している。この間同様、大ちゃん絶好調。
a0284783_1151327.jpg

a0284783_1151079.jpg

a0284783_1142768.jpg

a0284783_1143184.jpg

a0284783_1135588.jpg


Top top top, merci bravo Dai! Tu as de belles bras de cuisiner.
いかにも美味しそうなもの作ってくれそうな腕だね、大ちゃん。美味しかった!ごちそうさまでした!
a0284783_114198.jpg

https://www.facebook.com/enfantsrouges?ref=ts&fref=ts
[PR]



by yukinokano | 2014-06-29 01:20 | | Comments(0)

クリスチャン・ル=スケール Christian Le Squer

27 juin 2014

Depuis 1999 jusqu'au hier, Christian Le Squer a fait briller le mityque Ledoyen a Paris ayant 3etoils depuis 2002 et 5toques de GaultMillau.
Il a decide a quitter ce joli restaurant mais on peut toujours saveurer ses délices a Etc… en juillet, en attandant ses nouvelles activités haute-culinaires.
Merci beaucoup Chrisitian pour tout ce que tu nous as donne a Ledoyen depuis 15ans et hate a te revoir soit a Etc… soit a un nouveau endroit.
1999年から昨日の夜まで、クリスチャン・ル=スケールは、パリの名門レストランルドワイヤンを輝かせてきた。2002年にはミシュラン3つ星に輝き、ゴーミヨ最高峰5つ帽子もとった。
ヤニック・アレノにシェフの座を譲ってルドワイヤンを辞めると決めたけど、彼が手がけるもう一つのレストランEtc...で、クリスチャンの料理を楽しめる。(8月はヴァカンス)
ルドワイヤンでの素晴らしい日々をどうもありがとう、クリスチャン。Etc...そして新たな料理シーンでの活躍、楽しみにしています。
yukinokano.exblog.jp/19535316/
a0284783_1381556.jpg

[PR]



by yukinokano | 2014-06-28 01:36 | | Comments(0)

デ・ガトー・エ・デュ・パン(パリ15区)Des gateaux et du pain 75015

25 juin 2014

Sortir très tôt le matin. Pas pour faire les soldes mais pour avoir de bons viennoiseries.
J'adore les viennoiseries de Claire Damon comme ses pains. Vrai travail artisanal.
早起きしてお出かけ。ソルドの初日をめざすのではなく、極上ヴィエノワズリーを求めて。
クレール・ダモンのヴィエノワズリー、大好き。パン同様にしっかり焼き込んであって、フイタージュは潔いし、ショソンのリンゴコンポートもお見事。
a0284783_2317666.jpg
a0284783_2318037.jpg
a0284783_23171364.jpg


Chausson aux pommes et chausson au cassis/violette. Plus de bonheure que aller aux soldes.
今日は、ショソンオオポムと、カシス&スミレのショソン。朝の焼きたてヴィエノワズリーにかなうものナシ。ソルドよりずっと幸せな午前中。とても美しいレモン&ヴェルヴェヌ&フランボワーズタルトもゲット、あとで食べよう♪
a0284783_23164997.jpg
www.desgateauxetdupain.com/
[PR]



by yukinokano | 2014-06-27 23:19 | | Comments(0)

テロワールパリジャン2号店(パリ3区)Terroir Parisien 75003

24 juin 2014

20h30, On profite la soiree d'ete!
20時半、最高に気もちよい夏の夜。
a0284783_17483583.jpg


Hier soir, Yannick Alleno version haute cuisine experimentale a Epernay. Ce soir, Yannick version bistrot a Paris. Mangeons et buvons!
ヤニック・アレノ料理、前夜はエペルネーでエクスペリメンタルガストロノミー、今夜はパリでビストロご飯を味わう。
定番のシャルキュトリー盛り合わせ、ついつい頼んでしまい、美味しいから食べ過ぎて、いつものことながらこの段階でお腹いっぱい。塩が強すぎるロメーヌレタス&フォアグラのスープグラッセのあと、ブーダン&ピュレ。カリリ&ジューシーでスパイスをきっちり効かせたブーダンと甘くとろんなジャガイモピュレ、美味至極。この組み合わせを最初に一緒に供したのは誰だろう?誰であれ、感謝。旬の甘酸っぱいイチゴをたっぷりのせたサブレもハナマル。お腹いっぱい!ごちそうさまでした。
a0284783_17484468.jpg

a0284783_1749272.jpg

a0284783_17493494.jpg

a0284783_17494053.jpg


Bonne nuit et a tres vite.
ボンヌニュイ&また近いうちに。
a0284783_17494336.jpg

Terroir Parisien - Palais Brongniart
28 place de la Bourse 75002 Paris Tel : 01 83 92 20 30
[PR]



by yukinokano | 2014-06-26 17:53 | | Comments(0)

ザ・ペニンシュラ・パリ(パリ16区)The Penninsula Paris 75016

24 juin 2014

The Penninsula Paris. Beau, beau, beau. Carrement comme un musee.
ザ・ペニンシュラ・パリ、プレス発表会。ヨーロッパ初のペニンシュラは、20世紀初頭に建てられたそれはそれは美しい建物。当時の内装を再現したパブリックスペースの美しさが圧巻。パリの古きよき時代の美意識にあふれた、まるで美術館のような空間。
a0284783_4154218.jpg

a0284783_4155855.jpg

a0284783_4171167.jpg

a0284783_417059.jpg


Il y a 6 restaurants/bars au total, orchestre par Jean-Edern Hurstel comme le chef exective et par Julien Alvarez, sacre champion de la coupe du monde de la patiseirie en 2011 comme chef patissier. Miam!
レストラン&バーは全部で6つもあって、総シェフはジャン=エデーン・ユルステル、シェフパティシエはパティスリークープデュモンドの2011年優勝チームの一員だったジュリアン・アルヴァレズ。美味しいもの、作ってくれそう♪
a0284783_417498.jpg

a0284783_4155965.jpg

a0284783_4162699.jpg


Vivement aout!
8月のオープンが待ち遠しい。
a0284783_416274.jpg
paris.peninsula.com/en/default
[PR]



by yukinokano | 2014-06-26 04:19 | | Comments(0)

Le& モエッテシャンドン(エペルネー)Le& par Moet & Chandon (Epernay)

23 juin 2014

Visite a Champagne pour saluer,
シャンパーニュ訪問。目的は、
a0284783_18175425.jpg

a0284783_18173992.jpg
a0284783_18181858.jpg

a0284783_18183873.jpg


,,,les deux beuaux gosses de la gastronomie. Benoit Gouez & Yannick Alleno.
ガストロノミー界のボーゴス(ハンサムボーイ)、モエッテシャンドン醸造責任者ブノワ・ゴエズ&トップシェフヤニック・アレノがプロデュースする、美味なる稀有なイベント体験。
a0284783_1819012.jpg
a0284783_18192695.jpg


LE& cree par Moet & Chandon.
Imperial, 85, 06 et 99. Vive le champagne, vive Moet!
モエッテシャンドンのスペシャルイベント、LE&。
アンペリアル、85、06、99の泡がきらめく、五感が刺激されるソワレ。シャンパーニュ&モエッテシャンドン、永遠なれ!
a0284783_18223666.jpg

a0284783_1821132.jpg

a0284783_1821435.jpg

www.moet.com/
[PR]



by yukinokano | 2014-06-25 18:22 | | Comments(0)

ユゴ・デノワイエ(パリ16区)Hugo Desnoyer 75016

21 juin 2014

Fete de la viande au jour de Fete de la musique a la table d'hote de Hugo Desnoyer.
音楽祭の日に、肉祭り。長期熟成牛や仔牛で有名なユゴ・デノワイエの、ターブルドットで。
a0284783_166192.jpg

a0284783_1661068.jpg


On commence par feuilleté de foie gras & pomme confit.
熟成庫でクンクンいいにおいをかいだあと、フォアグラ&リンゴのコンフィのフイユテ。
a0284783_1663637.jpg


Cote de veau & Cote de boeuf limousine decores par Melano d'Australia. C'est la saison la-bas.
仔牛のコートとリムージン牛のコート。祭りの日だから、トリュフもかけてくれた。なんちゃってなサマートリュフなんかじゃなく、ちゃんとメラノ。オーストラリアで採れて、今が旬。
肉もいいけど、ポム・ドフィーヌが美味しくてしびれる〜。ここのポム・ドフィーヌ、大好物。ふんわり感が絶妙。トマトファルシと並んで、ついつい買い込んでしまうお気に入り商品。
a0284783_166429.jpg

a0284783_1665517.jpg


On termine la fete avec la creme & fraise & crumbre. Le repas est arrose par fidèle de Vouette&Sorbee et Les mille Vignes.
Une fete ultra gourmande. Merci beaucoup Hugo!
イチゴとクリームとクランブルのおやつ。セロスの弟子が作るヴエットエソルベと、レミルヴィーニュをゴクゴク飲みながら、がっつりたっぷり肉祭り。
美味しかったー、お腹いっぱい!ごちそうさまでした、ユゴ。
a0284783_167622.jpg

a0284783_1684814.jpg

www.hugodesnoyer.fr/actus/artisan-boucher-hugo-desnoyer
[PR]



by yukinokano | 2014-06-22 16:09 | | Comments(0)

オペラ座バレエロビンス&ラトマンスキ Ballet de l'Opera de Paris Robbins & Ratmansky

19 juin 2014

Le premier de Robbins & Ratmansky.
Avec le Defile de Ballet de l'Opéra de Paris. Beau, beau, beau mais si Myriam et Mathias etaient la... J'adooooore ce defile.
La dernière fois que je voie Aurelie et Nicolas cote a cote dans ce defile…
ロビンス&ラトマンスキー初日。デフィレ(行進)付き。ベルリオーズの華々しい行進曲に乗り、オペラ座バレエの全てのダンサーとオペラ座学校の生徒達による、ものすごくわくわくするデフィレ。みんな、ひいきのエトワールたちに大ブラヴォー。私は、エレ、ドロテ、レテティア、オレリー、エルヴェ、マチュー、ニコラにブラヴォ!マチアスとミリアムの不在がちょっと寂しい。オレリーと二コラが並ぶデフィレは、今回が最後。ニコラがデフィレのラストを歩くのも今回が最後。秋のデフィレはマチューがデフィレの最終行進者。エトワールになってからたった10年なのに。世代が完全に変わったオペラ座を、しみじみ実感。
15分間の興奮と感動。何度見ても飽きない。もっと頻繁にやってくれればいいのに。
a0284783_2513548.jpg

a0284783_2514848.jpg


Dances at a Gatharing de Robbins.
Sublime Mathieu en brun et extraordinaire Ludmila en Rose. Qu'est ce que ses solos et pas de deux étaient beaux…. Aurelie en vert, Josuha en vert étaient aussi très bien. Je prefere Josua beaucoup plus en vert que en brun.
ロビンスのダンシーズ・アト・ア・ギャザリング。第一配役は6人のエトワールが出演。
マチューの茶が最高。ロマンティックでポエティック。マチュー以上に茶を踊れるダンサーはいないと思う。ローズのリュドミラも、その軽やかさと繊細な腕と脚がロビンスの空気感にぴったり。2人のパドドゥ、溜め息もの。オレリーの緑、ジョジュアの緑も素晴らしい。ジョジュア、茶はギャクになっちゃうけど緑みたいなコケティッシュな役はピッタリ。
a0284783_2524071.jpg

a0284783_2523159.jpg

a0284783_2521968.jpg

a0284783_252864.jpg

a0284783_2521186.jpg


Psyche de Ratmansky, cree en 2011 pour Opera de Paris.
Je trouve Laetetia & Marc Moreau sont très bien dans l'ambiance de cette pièce poétique et douce. Laetetia était fantastique comme dans Daphnis et Chloe il y a quelques semaines. Marc, certe, techniquement faible mais son allure était très bien comme Eros. Je les ai apprecie plus que les deux couples de la création.
ラトマンスキーのプシケ。2011年のオペラ座バレエのクレアシオン。
レテティア&マルク・モローのカップルがなかなか。レテティアは、数週間前のクロエ同様ナイーヴで神話的で幻想的な役にぴったり。マチアス、マチュー、エルヴェがそろって降板したため、スジェのマルクが初日を踊るという波乱の配役。もちろん技術はまだまだ、でも、ポエティックで柔らかな作品のエロスという役の雰囲気にはよくあっている。レテティアとそろって、幻想的でチャーミングな夢物語を語ってくれて、思ったよりずっといい。フランクのとてもきれいな音楽に共鳴した。
初演時は、美しく凛としすぎるオレリーを相手に雰囲気も存在感もゼロのステファン、ナイーヴでリリックなマチューと全く愛情が交わせなかったちゃきちゃきドロテで、ストーリーとダンサーカップリングにちょっと無理があったからなあ、、。
a0284783_253570.jpg

a0284783_253844.jpg

a0284783_253276.jpg


C'etait ma dernière soirée au Palais Garnier de la saison 2013-2014. A bientôt…
今夜は私の、今シーズン最後のパレ・ガルニエ。また秋に、ね。
a0284783_2524966.jpg
a0284783_251265.jpg

[PR]



by yukinokano | 2014-06-21 02:56 | アート | Comments(0)

佐々木浩&ティエリマルクスランチ Dejeuner de Thierry Marx & Hiroshi Sasaki

19 juin 2014

Dejeuner "L'ete de Kyoto a Paris" orchestre par Thierry Marx & Hiroshi Sasaki qui a un restaruant 2etoiles a Kyoto. Un des restaurants plus conus au Japon.
Ils sont très amis et ils ont la meme sensibilité vers la cuisine, je trouve.
マンダランオリエンタルパリのシュールムジュール・パー・ティエリマルクスにて、”パリで味わう京都の夏”ランチ。祇園さゝ木の佐々木浩シェフ&ティエリによるコラボメニュー。2人の二つ星シェフは仲良しさん。
a0284783_744538.jpg

a0284783_7402524.jpg


Beaux, subtiles, delicieux….
Ils vont proposer "L'automne de Lyoto a Paris " au 21 et 22 octobre a Sur Mesure par Thierry Marx. Le chef Sasaki amènera de sublimes produits automnaux de Kyoto. Cela sera très attirant.
料理の雰囲気や色の印象が似ていて、いい感じで2人の味が融合した9つの味わい。お鮨、美味しかったぁ。お椀も五臓六腑にしみた。お供は、宝酒造の様々なキュヴェ。
巨匠お二人は、10月21、22日に、”パリで味わう京都の秋”を開催。秋の京都の美味、佐々木シェフ、どの食材を持って来てどんな料理を披露してくれるのかしら、、、?興味津々。
a0284783_7414318.jpg
a0284783_7434175.jpg

a0284783_7402481.jpg

a0284783_7441386.jpg
a0284783_7552846.jpg

a0284783_7445844.jpg

a0284783_7452534.jpg
a0284783_7453125.jpg

a0284783_7454310.jpg
a0284783_7554836.jpg


www.mandarinoriental.fr/paris/
[PR]



by yukinokano | 2014-06-20 07:54 | | Comments(2)

マ・シェール&タンドル(パリ17区)Ma chere & tendre 75016

18 juin 2014

Diner a un des meilleurs "Steak House" a Paris avec un restrateur de la viande/boucher/eleveur de boeuf.
Noix d'entrecote Black Angus d'Ierande Bio, Cote de boeuf de Simmental de Baviere, et Filet de Wagyu d'Australie. Miaaaaam.
Dorenavant, on peut saveure le vrai Wagyu de Japon en France. Youpi!
日本で焼肉店&精肉店&そして牛生産も手がける牛エキスパートの方とのディナー。案内したのは、この間、ワギュウソワレで興奮した「マ・シェール・エ・タンドル」。
アイルランドのブラックアンガスBIOサーロイン、南ドイツ(北スイスかも)のシメンタールリブロース、そしてオーストラリアのワギュウフィレ。
ブラックアンガスは赤く柔らかく噛み締めるほどに奥深い風味で、シメンタールは表面にも脂のノリが見て取れて中はバラ色柔らかで甘く優しい。そしてワギュウは繊細、でも味が乗っている。
それぞれ美味しさの魅力が違って、食べ比べ、楽しいなあ。
日本産和牛もいよいよフランスに登場。どこのレストランで最初に出会えるかしら?
a0284783_0433278.jpg

a0284783_0435748.jpg

a0284783_043861.jpg

a0284783_04459.jpg

a0284783_0443584.jpg
a0284783_0441831.jpg


On a aussi goute Carpaccio. Lorsque j'ai saveure ce cheesecake que j'adore, mon convive a mange tartare. Il est professionnel!
前菜はブラックアンガスのカルパッチョ。デザートは、私はこの店の大好物チーズケーキ、そして肉スペシャリスト氏はタルタル3種盛りをオーダーし、シェフを驚かせた。デセールまで肉で通した肉魂に脱帽。
よく食べた!美味しかった!体中に力をみなぎらせて夜中過ぎの帰宅。眠れない。
a0284783_0452637.jpg

a0284783_0451399.jpg

a0284783_044973.jpg
www.machereettendre.fr/fr/
[PR]



by yukinokano | 2014-06-20 00:47 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る

カテゴリ

検索

ブログジャンル