「ほっ」と。キャンペーン

Paris Gourmand パリのおいしい日々

<   2014年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧




レストラン・ケイ(パリ1区)Restaurant Kei 75001

26 juillet 2014

Succulent dejeuner chez Kei avant partir pour les vacances.
日本へ経つ日、圭君のところで、ヴァカンス前最後のフランスごはん。
a0284783_1950315.jpg


Les meileurs d'auourd'hui.
Baigne de grenouille, plus evolue qu'il y a 2mois, extra-extraordinaire!
Mollusque de Noirmoutier (pagode? J'ai oublie), également extra-extraordinaire!
La fameuse salade était carrément parfait avec sa tomate confit très naturelle et très délicieuse.
今日の飛び切りヒット作品。
1カエルのフライ。2ヶ月前に初めて食べたときよりぐっとバージョンアップして、すごく研究された衣が最高の仕上がり。おみごと!カエルだけじゃなくて、柔らかな身のお魚とかでも作ってほしい。
2ノワールムチエ島でとれる二枚貝。名前、忘れちゃった。パゴダ?貝、実はあまり得意じゃないけれど、貝好きに宗旨替えしようかと思うような、目の覚めるような美味しさ。アミューズで、ホースラディッシュを添えて冷製で出たあと、前菜のひとつとして、パセリソースでほんのり温かで。貝好きが食べたら泣いて喜ぶだろうなあ。
3定番サラダ&トマトコンフィ。夏野菜たちの加熱&味、ともに極上。甘いオリーブクランブルとの相性も素晴らしく、ぐしゃぐしゃ混ぜてむしゃむしゃいただく。
a0284783_19502477.jpg

a0284783_1951097.jpg

a0284783_1950451.jpg
a0284783_19501035.jpg


Entoure aussi par Langoustine, tartare de boeuf a la truffe noire d'Australie, Turbot, Pigeon, Peche-fruits touges, choux a la creme.
Je ne mangerai rien dans l'avion.
その他に、ラングスティーヌ、牛タルタル&オーストラリア産メラノ黒トリュフ(この間、ユゴのお店でも食べたけどちゃんとメラノらしい香りがあって悪くない)、ヒラメ、鳩、モモ&赤い果物、シューアラクレーム。お腹いーっぱい!
a0284783_1951119.jpg

a0284783_19505330.jpg
a0284783_19532453.jpg

a0284783_19503090.jpg

a0284783_1949403.jpg
a0284783_19502073.jpg


Très bon 22eme repas. Merci beaucoup, cher Kei & son equippe. Très bon été!
22回目の感動体験。どうもありがとう&よい夏を過ごしてね、圭君&仲間達!
a0284783_19502248.jpg
http://www.restaurant-kei.fr/welcome-japan.html
[PR]



by yukinokano | 2014-07-29 19:54 | | Comments(0)

バラタン(パリ20区)Baratin 75020

25 juillet 2014

Diner au Baratin,un des premiers bars a vin naturel depuis 1987. Bojolais, le chat de ce bar a vin me manque…
パリの自然派ワインバーのハシリ、バラタンでディナー。オープンからもう27年ですって。ここの飼いネコちゃんだったボジョレーがいなくなって寂しい、、。 ワイン産地の名前をネコちゃんにつけるなら、ジュラ、フィトゥ、アンジューあたりが可愛くていいな。ボジョレーはボジョと略すと可愛かった。
a0284783_0591238.jpg


Les entrees. Caponata au buratta & Bonite de St Jean.
Les plats. Barbue & Porc de Noir de Bigorre.
Tout est simple mais très bon. C'est la question du gout. J'aime le sens & gout de Raquel.
前菜。シェリーヴィネガーを効かせたカポナータとブラッタ、サンジャンで揚がったカツオ。
主菜。オヒョウのグリル、ノワールドビゴール豚のロティ。
肩の力が抜けた、奇をてらわないシンプルな、でもきちんと個性がある美味しさ。特に前菜たち、抜群。同じような食材を使って同じような料理を作る料理人は数多いるけど、なんか違う。作り手のセンスだなあ、と、しみじみ。ラケルのセンス、大好きだ。
a0284783_0593326.jpg

a0284783_10519.jpg

a0284783_10711.jpg


Les desserts. Moelleux de chocolat & Sable breton aux fraises des bois.
Avec 4 verres de vins blancs très naturels (trois bourgogne & un Vouvray), le diner était impeccable avec une bonne copine.
Sacre Baratin!
おやつ。まろやかなモワローショコラと、さくさくサブレブルトン&とろけるクリーム&ジューシーな森イチゴ。
ブルゴーニュ3種、ヴヴレー1種の自然派をくいくい飲みながら、素敵なお友達と素敵なディナー。バラタン、やっぱり素晴らしい。
a0284783_0594967.jpg

a0284783_05936100.jpg


22h. J'adore l'ete de Paris.
22時の空。夏のパリはほんとにきれいだ。
a0284783_0594310.jpg

3 rue Jouye-Rouve 75020 Paris
01 43 49 39 70
[PR]



by yukinokano | 2014-07-29 01:02 | | Comments(0)

フォーシーズンスパリのテラス(パリ8区)La Terrasse de Four Seasons Paris 75008

L'après-midi. Entouree par fleurs,,,
昼下がり。美しき花々と、
a0284783_10588.jpg

a0284783_11487.jpg


bon repas, bon champagne (toujours Rose de LP) et grand soleil sur la belle terrasse.
ご機嫌なお天気に囲まれてテラスでシャンパーニュランチ。
ホテルのメインダイニングのル・サンクはもちろん最高だけど、こういう季節は、テラスでカジュアルごはんを楽しむのもいい。
牛のタタキ、タコ入りフレゴーラ。デザートは、ル・サンクの新作デザートのアプリコット&ピスタチオを運んでもらった。ローランペリエのロゼとともに、夏色満載ランチ。
a0284783_115195.jpg

a0284783_123915.jpg

a0284783_112794.jpg

a0284783_112596.jpg


Love, FourSeasons♡ Bon été a tous.
フォーシーズンスはいつ来てもほんっとに居心地よくて大好き♡。夏バンザイ。
a0284783_111679.jpg

http://www.fourseasons.com/jp/paris/
[PR]



by yukinokano | 2014-07-26 01:07 | | Comments(0)

ル・ディアーヌ@フーケッツ・バリエール(パリ8区)Le Diane a Fouquet's Barriere 75008

23 juillet 2014

Apres de bons cockails, diner sur la terrasse du Diane, le restaurant gastronomique de Fourquet's Barriere.
Je suis venue ici seulement une fois mais je gardais un bon souvenir.
Fantastique ormaux&avocat&tourteau&gelee de shiso, subtile tomates&langoustine, turbot, foie gras poele, ris de veau et fromages.
Les plats ont des charmes de la cuisine classique et aussi cote légers/frais. Très bon niveau.
フーケッツ・バリエールで過ごす夜。「ル・ルシアン」で美味しいカクテルをすすったあと、「ル・ディアヌ」でディナー。ラグジュアリーホテルの優雅なダイニングでミシュラン1つ星。あまり知られていないけど、確実に美味しくて美しいレストラン。と言いつつ、今まで一度しか来たことなかったのだけれど、、。
アワビ&カニ&アヴォカド&シソの融合が素晴らしいアミューズから始まり、風味抜群のトマト&トマト水&ラングスティーヌ、ヒラメのブールブラン、フォアグラポワレにサクランボとベトラーヴ、クラシックなソースでいただくリドヴォー、そしてとろんとろんのゴルゴンゾーラ。
クラシックな美味しさと軽やかな表現が小気味よく混ざった素敵な料理達を、涼しい風が心地よいテラスで暮れゆく空を眺めながら、満喫。
a0284783_1841632.jpg

a0284783_1841994.jpg

a0284783_18411584.jpg

a0284783_18412944.jpg

a0284783_1841264.jpg

a0284783_18405939.jpg

a0284783_18314579.jpg


Apres de bons plats, magnifiques desserts. Rhubarbe & Fraise des bois, mariage classique mais quelle realisation! Il vaut le niveau "Camille Lesecq ou Laurent Jeannin", c'est a dire, vraiment niveau extra. On aurait aime l'avoir le deuxième.
Creme chocolat & sorbet orange-yuzu était aussi fantastique. Les sorbets sont tres bons ici.
ステキな料理達を思わず忘れちゃうくらい、今夜はデセールが感動的だった。
ルバーブ&森イチゴ。定番の組み合わせだけれど、なんてまあ見事な作品。これはもう”カミーユルセックかローランジュナン”のレベル(=最高峰)に値する、と満場一致(2人だけだけど)。もう一皿食べたかった。
柔らかなショコラ柑橘&オレンジ柚子のソルベもお見事。森イチゴのもだったけど、ソルベ素晴らしくお上手。拍手喝采。
a0284783_18313858.jpg

a0284783_18312690.jpg


Ce soir, pas de chefs "papa" (Monsieur Leuranguer & Monsieur Ducrozet) mais des chefs "fils" nous ont bichones. Chiristophe Schmitt(Prix Taittinger 2012) & Gaetan Fiard (Vanquer de Mondial des arts sucres 2014), futures MOF cuisiner & pâtissier.
Merci beaucoup pour ce grand diner de 4heures plein de bonheurs et d'émotions.
今夜は、”パパ”シェフ達が不在で、”息子”シェフ達が迎えてくれた。総シェフでMOFのジャン=イヴ・ルーランジェーとシェフパティシエのクロード・デュクロゼは腕利きだけど、この店は”息子”たちも立派。
クリストフ・シュミットとガエタン・フィアー。前者は2012年のテタンジェ杯優勝者、後者は今年のモンディアルデザールシュクレ優勝者。揃って2年後にMOFを取るだろう、未来の巨匠達。喜びと感動に満ちた4時間のディナーに、メルシーボクー!
a0284783_1831718.jpg

a0284783_18311718.jpg
http://www.lucienbarriere.com/fr/hotel-luxe/Paris-Hotel-Fouquets-Barriere/Le-Diane.html
[PR]



by yukinokano | 2014-07-25 18:37 | | Comments(0)

ル・ルシアン@フーケッツ・バリエール(パリ8区)Le Lucien a Fouquet's Barriere 75008

23 juillet 2014

19h00. L'heure d'apéritif avec de très bons cocktails sur la sublime terrasse.
Accueilli par Chiristophe Leger, le nouveau responsablele des bars de Fouquet's Barriere. On se connait depuis 15ans. Lorsque je frequantais le bar Hemingway a Ritz Paris, il était "le bebe" de ce bar extraordinaire. Avec Coline et Yohan, qu'est-ce que l'on s'est rigoles chaques soirs! "Le bebe" a grandit. Apres le chef barman de Shangri-la, le voile un directeur comme Yohan a Fourseasons. Le temps passe comme une fleche.
19時、クリストフの笑顔に迎えられてアペリティフタイム。彼とは15年来の仲。15年前、リッツ・パリのヘミングウェイ・バーに通いまくっていた頃、彼は、この伝説のバーの”赤ちゃん”だった。コリーヌ、ヨアン、そしてクリストフと、どれだけ楽しい夜をあのバーですごしたことか、、。
”赤ちゃん”は成長して、シャングリラパリのシェフバーマンを勤めたあと、ここフーケッツ・バリエールのバー関連のディレクターになった。
ヨアンはフォーシーズンスの食関連ディレクターになったし、コリーヌは、まあ、彼はリッツ&ヘミングウェイから離れられないからずっとそこにいるけれど、みんな成長著しい。時間がたつのがなんて早いんだろう。なんてノスタルジーに浸りながら、気もちよいそよ風が吹くフーケッツ・バリエールの素晴らしいテラスで、美味しいカクテルをたくさんすする。
a0284783_511565.jpg


On a un MOF barman ici, Stephane Ginouves. Une belle collections des creations de bons cocktails.
Tres bon aperitif avant attaquer Le Diane, le restaurant etoile de cet hotel de luxe.
ここにはMOF(フランス最優秀職人)タイトルを持つバーマンがいて、チャーミングなカクテルコレクションを披露してくれる。
a0284783_5122592.jpg

a0284783_5121317.jpg
a0284783_515887.jpg


Apres le diner au Diane, le restaurant gastronomique de l'hotel, a 24h00, l'heure de digestif avec a nouveau de bons cocktails fort.
Quelle belle soiree d'ete que l'on a passe a Fouquet's Barriere!
ホテルのメインダイニング「ル・ディアヌ」での食事を楽しんで、24時。ディジェスティフを求めて、再びバーへ。今度は中で、強めのカクテルをすすりながら、楽しさ&面白さ尽きないバレエ&フランス人談義。
なんて素敵な夏の夜!
a0284783_5123452.jpg

a0284783_513072.jpg

http://www.lucienbarriere.com/fr/hotel-luxe/Paris-Hotel-Fouquets-Barriere/Le-Lucien.html
[PR]



by yukinokano | 2014-07-25 05:19 | 未分類 | Comments(0)

ル・セルヴァン(パリ11区)Le Servan 75011

22 juillet 2014

Le Servan. Un des "must" du 11eme&12eme qui est maintenant les quartiers très foodies. C'est pas mon quartier, et je ne suis pas bien la tendance mais c'est vrai, en marchant dans le quartier, je vois pas mal de restaurants "brut & naturel" ou il y a beaucoup de gens.
Chin en grignotant le coeur de canard frit a la sauce un peu piquant. Très bon, l'un l'autre. Le diner commence bien.
フーディーな人々&レストランで大盛況中のパリ11&12区。遠いので(距離ではなく精神的に何となく)あまり来ない地域で、メトロから出て、きょろきょろしてしまう。確かに、こんな時期なのに人でにぎわうシンプルナチュラルテイストの店があちこちに。
今夜は、そんなフーディー御用達の1軒、ル・セルヴァンでご飯。鴨の心臓のフライ&スイートチリソースと自然派プチプチで乾杯。どちらも美味しくて、いい感じでディナースタート。
a0284783_19291856.jpg


La chef, Tatiana, est origine de Philippine. On sent un peu piquants dans les plats. Elle a fait ses étude chez Alain P. et Pascal B. On voit parfaitement bien ses racines par la cuisson plusque impecable de cochon et de canard ainsi par l'utilisation de couleur. Bravo!
Les desserts étaient aussi très bien realises. La pate de tarte est extra-extra-ordinaire. Que cela se vende pour emporter!
シェフのタチアナは、フィリピンの出身だそう。料理にほんの少し辛みが加えてあるものが多く、それを感じる。そしてタチアナは、アルページュ&ラストランスで修業をした。ブラヴォ!と拍手したくなるような素晴らしい仔豚と鴨の焼き方、美しい色使いなどに、修業先が見て取れる。仔イカ&豆&トマト、仔豚&アプリコット。肩の力が抜けた、優しくナチュラルで、でもちょこっと個性がある料理。いいねえいいねえ。
そしてデセールもハナマル。ペッシュメルバもよいけれど、味見させてもらったプラリネローズタルトの生地が泣ける美味しさ。ちょっとパンっぽい香ばしさがあって、さくさくとざくざくの間くらいの食感ですごく好み。タルト、テイクアウトさせてくれるといいのに。
a0284783_19292931.jpg

a0284783_19284149.jpg

a0284783_19285811.jpg

a0284783_1929418.jpg


Decidement, très bon restaurant (meme si l'acoustique est trop fort et on a du mal a s'entendre). Normal qu'il soit bonde comme tout.
ヴァカンスシーズにもかかわらず2回転するテーブルがあるのも納得。期待以上の美味しさだった。(アコースティックが強すぎて声を張り上げないとおしゃべりできないのがとても残念だけど。)
彼女の彼の料理より、私は彼女の料理が好きだな。雰囲気は彼の店の方がもちろん素敵だけれど。あー、もっと近かったらなあ。
a0284783_19285079.jpg

Le Servan
32 rue Saint-Maur 75011 Paris
01 55 28 51 82
日月休
[PR]



by yukinokano | 2014-07-23 19:33 | | Comments(0)

ル 68・ギー・マルタン(パリ8区)Le68 Guy Martin 75008

19 juillet 2014

Diner aux Champs-Elysees. Le nouveau restaurant de Guerlain orchestre par Guy Martin.
シャンゼリゼでディナー、なんて珍しい。ゲランの美しき館の地下にできたギー・マルタンプロデュースのレストランへ。ギー自ら大絶賛する店、どんなかしら?
a0284783_2413888.jpg


Carpaccio de bar & ale vera & tolu & concombre au gingembre. Très bon mariage et très "Guy", je trouve. S'il y avait moins de creme fraiche, cela serait parfait. Canette aux miel et poivre. Gouteux, sucre a souhaite. Chou a la creme pâtisserie & mangue.
Pas mal, tout est soigneusement concoctes meme si ce n'est pas "wow". Samedi soir, seulement deux tables / quatres personnes. Jolie salle mais un pet triste comme l'ambiance.
スズキのカルパッチョ&アロエヴェラ&豆腐&ショウガ風味キュウリ。ギーらしい、いい組み合わせ。フレッシュクリームがもう少し少なかったら、それぞれの素材がもっと引き立つ気がする。蜂蜜と山椒を効かせた仔鴨のフィレ。しっとり甘くて、ガルニチュールもよし。最後は、カスタードを詰めたシューとマンゴークリーム。これも悪くない。店にはパティスリーが併設されていて、テイクアウトもできるのかな?
全体的にきっちり美味しい料理とお菓子。残念だったのは、美しく広い店内に二組4人しかゲストがいなくて寂しかったのと、ソツないけど愛想もあまりないサーヴィスマン。予約時の電話応対の女性は素晴らしかったけれど。
a0284783_2413223.jpg

a0284783_2414840.jpg

http://www.le68guymartin.com/
[PR]



by yukinokano | 2014-07-21 02:43 | | Comments(0)

ル・カメリア@マンダラン・オリエンタル・パリ Le Camelia a Mandarin Oriental Paris

17 juillet 2014

Depuis le 9 juillet, Mandarin Oriental Paris est officiellement "palace"!
Pour le fêter, chin avec le nouvelle création du Bar8 qui s'appelle "palace" dans la ravissante terasse du Camelia. Champagne rose, vodka au pailette d'or, jus de citron, confiture de rose. Hmmmm, de-li-cieux!
Ce cocktail a un honneur d'être accompagne par ravioli de tourteau & veloute de petit pois. Delicat et rafine. Miam, miam, miam.
7月9日、マンダラン・オリエンタル・パリに”パラス”の称号がついた。
ファインダイニングのル・カメリアのテラスで、バー8の新作カクテル”パラス”を掲げて、おめでとう!シャンパーニュロゼ、金箔入りウォトカ、レモン果汁、バラのコンフィチュール。いいなあいいなあ♪
”パラス”のお供は、カニラヴィオリ&グリーンピースのヴルーテ。優しくデリケートな味わいで、するするお腹に入っていく。
a0284783_2381095.jpg

a0284783_2391481.jpg


Amoureuse de champagne rose en ete, un verre très frais de Laurent Perrier. J'adore ce rose saigne, plein de charmes des fruits rouges et le gout prononce.
Pour ce beau et bon pétillant, Risoni a encre de seiche et calamar, un des signatures des Camelias. Beaucoup de parfums, bien assaisone. Tres bon.
なにしろシャンパーニュロゼが好きなので(夏は特に)、キンキンに冷やしたグラスにローランペリエのロゼブリュット。セニエで作るこのロゼの大ファン。しっかり果実味が残りコクがあって華やか。
寄り添うのは、ル・カメリアの代表料理の一つ、イカスミリゾーニ&イカのタリアテレ。墨のコクをたっぷりまとったリゾーニと歯ごたえのいいイカ、そして緑野菜。美味至極。
a0284783_2364078.jpg

a0284783_2392874.jpg

a0284783_2363258.jpg


On fini avec des esquimaux de Pierre Mathieu. Ideal pour un repas sous le soleil dans le jardin.
J'aime Sur Mesure par Thierry Marx mais vraiment, j'adore aussi Le Camelia. Pour moi, il mériterait une belle etoile (a condition qu'il y ait des "desserts" de Pierre). Ca viendrait un jour et Fiachra, le chef barman, créerait un nouveau cocktail "Camelia". Hate a le saveurer(^^).
最後は、ピエール作の棒付きアイス。カフェ&キャラメル&ショコラを選択。暑い昼下がり、緑濃いテラスにぴったりのおやつ。
ガストロノミーダイニング”シュールムジュール・パー・ティエリマルクス”はもちろん好きだけど、ここ”ル・カメリア”も、ほんとレベル高い。ピエールの”デセール”が登場するようになれば1つ星とってもいいと思う。そのあかつきには、シェフバーマンのフィアクラは、”カメリア”という新作カクテルを作ってくれるかしら?飲んでみたいな。
a0284783_242453.jpg

a0284783_2353651.jpg

a0284783_2353274.jpg
http://www.mandarinoriental.fr/paris/fine-dining/camelia/
[PR]



by yukinokano | 2014-07-19 02:44 | | Comments(0)

ル・コントワール(パリ6区)Le Comptoir 75006

16 juillet 2014

Coucou & Lolo. Ils se donne des câlins, ils dorment, ils mangent, ils chantent et ils font des acrobates.
Trooooop mignons comme son maitre.
ククとロロ。毛繕いしてキスして、うとうとして、餌ついばんで、鳴いて、カメラ目線して、アクロバットの練習をする。かわいくって、みとれてしまった。
a0284783_23534269.jpg

a0284783_23533945.jpg


Voici leur maitre, en grignotant son délicieux mousse aux olives.
Fates attention, Coucou & Lolo. Votre maitre risque a songer a vous gouter apres vous faire grossir.
すごぶる可愛い小鳥達の飼い主は、イヴ・カンドボルド。ククとロロ、気をつけなね。イヴはひょっとしたら、きみたちを太らせてから炙ろうって魂胆かもしれないよ。まあでも、イヴに炙られて食べられるなら、食べられがいがあるかな。
a0284783_23543656.jpg


3 pas plus nord, voici on est au Comptoir de Relais Saint-Germain.
Foie gras frais, eau de tomate/thon/olive, cochon de lait/lentille-oreille et fruits d'ete/glace de brebis. Hmmm, la vie gourmande est belle ici!
ククとロロとイヴに手を振って、北に三歩移動して、ル・コントワールへ。
レモンコンフィをたらしたフレッシュフォアグラ、トマト水/マグロ/オリーヴ(秀逸な組み合わせにブラヴォ)&トマトソルベ、かりかりとろとろの乳飲み仔豚/仔豚の耳とレンズ豆の煮込み(耳のコリコリ感が絶妙)、イチゴとフランボワーズ&サングリア&羊乳アイスクリーム。
ぱくぱくもぐもぐむしゃむしゃごっくん。ここにはいつも、旨し人生がある。美味しかった、ごちそうさまでした。
a0284783_23574776.jpg

a0284783_2352396.jpg

a0284783_2352246.jpg

a0284783_2352844.jpg


Avec un associe, Yves vient d'ouvrir un autre lieu gourmand a St Jean de Luz, a cote de son pays. Comme a Paris, bar/brasserie/gastronomie sur la plus belle place de cette ville. Heureux Luziens!
イヴは最近、実家の近く、バスク地方の風光明媚な港町サン=ジャン・ド・リュズに、共同経営で店を開いた。サンジャンで一番素敵な広場で、パリ同様、バー、ビストロ、そしてガストロを提案する。いいねえ、サンジャンの人々&観光客。この夏、すごい人気になるだろうな。ここみたいに行列できるかな。
a0284783_23521867.jpg
a0284783_23514540.jpg

http://www.hotel-paris-relais-saint-germain.com/
[PR]



by yukinokano | 2014-07-18 00:00 | | Comments(0)

オペラ座バレエノートルダムドパリ Ballet de l'Opera Notre=Dame de Paris

15 juillet 2014

Mon dernière spectacle de la saison 2013-2014 a l'Opéra de Paris.Notre Dame de Paris.
シーズン最後のパリ国立オペラ座バレエ。オペラバスティーユでノートルダムドパリ。
a0284783_21422794.jpg


Amandine est toujours très bien dans les pièces de Petit. Elle peut maitriser ses bras et se jambes. Karl est un peu trop "humain". Francois est chouette et Fabien est mimi comme j'imaginais.
アマンディーヌは、プチ作品いつもなかなかいい。プチならではの腕の動きができるし脚も悪くない。これで存在感だけもう少し出るようになればいいね。
黒っぽい髪になったカールは、人間的すぎ&演技過剰。顔が整ったダンサーは、この役、踊りにくいのかなあ。ずいぶん昔にマッシモ・ムッルをパリで見たけど、それも今ひとつだった。ニコラくらいのお顔が似合うのでしょうね。カデールで一度見てみたかったな。
フランソワのフロロは想像通りの出来だけど、初日のジョジュアがすごくよかったのでそちらに軍配。ファビアンのフェビュスは、かわいらしさがあまりに役にはまっていて、それだけで合格。
a0284783_21423974.jpg

a0284783_21425578.jpg

a0284783_21435170.jpg
a0284783_21445547.jpg


Plein de bons souvenirs pour cette saison. Merci beaucoup et a bientôt en automne!
シーズンもたくさんの素敵な舞台をありがとうございました。来シーズンも楽しみにしています。
a0284783_21424585.jpg

[PR]



by yukinokano | 2014-07-16 21:45 | アート | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る

カテゴリ

検索

タグ

ブログジャンル