「ほっ」と。キャンペーン

Paris Gourmand パリのおいしい日々

<   2014年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧




イエナのマルシェ(パリ16区)Marche Iena 75016

29 octobre 2014

Visite au marche Iena, un des marches les plus connus a Paris.
Pommerie. J'adore ce gâteau aux pomme/poire ainsi ces jus de pomme.
Un quart de gâteau pour le petit déjeuner. Youpi!
イエナマルシェ訪問。ジョエル・チエボーの野菜が買えるこのマルシェ、ラスパイユのビオマルシェに並ぶ人気者になった。ほんとの名前は多分、通りの名前を取ってプレジダン・ウィルソン通りマルシェ、なのだけれど、長すぎるからか、駅名を取ってイエナマルシェ、と呼ばれることがほとんど。
ヴァカンス中だからか、空いてる。
リンゴ屋さん。この屋台のリンゴ&洋梨ガトー、大好き。リンゴだけのもあるけど、洋梨も入ったほうが口の中でのとろけ感がいい。ここのリンゴジュースもお気に入り。ガトーを4分の1切れ買って、近くのカフェで頬張る。ミャム!
a0284783_554556.jpg

a0284783_554773.jpg

a0284783_555868.jpg


Maraicher. Couleur automnal. Tentant...
八百屋さん。秋色野菜がうじゃうじゃ。かぼちゃとさつまいもとカリフラワー、それにみつばが欲しいな。ジョエルの屋台はいつもそそられるものがたくさん。
a0284783_56159.jpg

a0284783_565878.jpg

a0284783_564193.jpg


Floriste. Très jolies dégradations des couleurs.
J'aime des couleurs que l'on voit au marche.
お花屋さん。あじさいのグラデーションにうっとり。
マルシェにある色って、みんな素敵。
a0284783_571629.jpg

a0284783_57371.jpg

a0284783_571564.jpg

[PR]



by yukinokano | 2014-10-31 05:09 | | Comments(0)

アル・ダール(パリ5区)&ギョウザバー(パリ2区)Al Dar & Gyoza Bar a Paris

28 octobre 2014

Une journée de bon fast-food.
Dejeuner au traiteur Al Dar.
ストリートフードな一日。
ランチは、人気レバノンレストラン、アルダールのサロンドテ。
いろいろ入った盛り合わせプレートやケフタのホットサンドウィッチ。
a0284783_17394.jpg

a0284783_174994.jpg

a0284783_18412.jpg
http://www.aldar.fr/

Diner a Gyoza bar. Queue d'attente, comme d'habitude.
夜は、ギョウザバー。マレに2号店が出来たけど、こちらも相変わらずの列。いつもよりちょっとショウガが強めに効いてるかな。
ロールシフォンケーキで口直し。3人で一皿は少なかった〜。今度は1人一皿にしましょう。
a0284783_193289.jpg
a0284783_1135590.jpg

a0284783_1102380.jpg

a0284783_110084.jpg
http://gyozabar.com/
[PR]



by yukinokano | 2014-10-30 01:15 | | Comments(2)

ゼンパーオーパーコジファントゥテ(ドレスデン)Semper Oper Cosi Fan Tutte (Dresde)

25 octobre 2014

La dernière visite a Semper Oper. Cosi Fan Tutte.
ゼンパーオーパー最後の訪問は、オペラ。コジファントゥッテ。ほんとは、せっかくのゼンパーなのでオケをしっかり鳴らす作品がよかったけど、仕方ない。今度は絶対、ワーグナーを目指して来る!
モーツァルトなのでオケは伴奏的存在だけど、歌手が揃っていい感じなのと(劇場の小ささと音響のよさ、そして歌いやすい作品だから?それとも歌手の実力?)、アンドレアス・クリーゲンブルクの演出がチャーミングで小気味よく、チャップリンを彷彿させる(すごく意識してる)質のいいファンタジーコメディー舞台を見ている感じでブラーヴォ!歌手たちの演技力もたいしたもので、ほとんど、歌と音楽付きの芝居のよう。
コジを生で見るの、初めて。アンサンブルの美しさに聞き惚れる。アリアに加え、二声~六声までを駆使したアンサンブルが次から次へと沸き上がり、モーツアルトの美的センスを再確認。
期待していたよりずっと楽しく夢中になった3時間。字幕はドイツ語だけだけど、逆に舞台に集中できてこれはこれでいい。
a0284783_21101578.jpg

a0284783_218321.jpg

a0284783_2182033.jpg

a0284783_2183552.jpg


Au revoir et bientot, Dresde et Semper Oper.
バレエ、コンサート、オペラ、全てを楽しめたゼンパーオーパー、憧れていた通りの素敵な歌劇場。来られて本当によかった。
次回は、ワーグナー、ブルックナー、ベートーベン、マーラー、シュトラウス、ブラームス、ウェーバーを聴けますように。
さよならドレスデン&ゼンパーオーパー。
a0284783_2193372.jpg

a0284783_2194895.jpg

[PR]



by yukinokano | 2014-10-27 21:31 | アート | Comments(0)

ゼンパーオーパー演奏会(ドレスデン)Concert a Semper Oper (Dresde)

25 octobre 2014

11h, Concert a Semper Oper.
ゼンパーオーパーでマチネの演奏会。
ランゲの5分時計が11時を告げ、客席が暗くなる。
a0284783_3355471.jpg


Vraiment, Staatskapelle Dresden set top top top! Cerise sur le gateaux, Kyrstian Zimerman a joue! J'etais au paradis….
今回見る3公演中、一番楽しみにしていたのが、ゼンパーオーパー管弦楽団スタッツカペル・ドレスデンのコンサート。
ブロムステッドの指揮は、やわらかな気品に満ちていて、かといって女々しくなくて、精密感と優しさが溶け合ってとてもいい感じ。このオケに合っていると思う。
スタッツカペルは今日も絶好調。弦は前回同様キレがよくて、叙情的かつ達観した感じ。管も火曜日に引き続きが素晴らしい鳴りで、特にオーボエ、ファゴット、そしてホルンの響きと来たら、、。
最初にステンハンマー(って読むのかな?)のシンフォニー2番をやってから、ブラームスピアノコンチェルト1番。
ステンハンマーのロマン派的な情景にたゆたったあとのブラームス、ソリストは、なーんとクリスチャン・ツィマーマン!!もちろん初体験。この劇場、今月はギドン・クレーメルも登場してるし、ゲストすごいなあ。
やわらかなタッチで決して激昂せず、完璧に楽器を緻密にコントロールしている感じ。動きはそれなりに大きいのだけれど、演奏は感情が先走りすぎず、あくまでも曲の魅力を存分に引き出しているイメージ。ついてくるオケの質の高さとともに、両者がものすごい高レベルで引き立てあって、なんだかもう、トランス状態の50分間。
バレエもオペラも簡単にいい席が手に入ったのに、このコンサートだけははやくから売り切れていて、2週間くらい前に、一枚だけ戻り券が手に入った。最上階やや右手であまりいい席でないのだけれど、座ってみると、目の前はシャンデリアとランゲ時計。会場の奥行きがないので、ピアノがかなり近く、真上からツィマーマンの指の動きがほぼ完全に見えた。平土間よりよかったかも。
a0284783_3385695.jpg

a0284783_3365274.jpg

a0284783_3361044.jpg

a0284783_3363184.jpg


周りは、おじーちゃんおばーちゃんばっかり。平均年齢、間違いなく70近い。バレエのときと客層が全然違うし、よけいな咳払いもほとんどなく、拍手も早すぎず、みんな音楽を身近において生きてたという感じですごく素敵。
バレエよりオペラより、やっぱりオーケストラが好きだ。オケの質が最高なら、という条件がもちろんつくけれど。ドレスデンに半年くらい住んで、演奏会に通う日々を過ごしてみたいなあ。
a0284783_3371416.jpg
a0284783_3353754.jpg

https://www.semperoper.de
[PR]



by yukinokano | 2014-10-27 03:41 | アート | Comments(0)

カフェ・クロイツカム(ドレスデン)Cafe Kreutzkamm (Dresde)

25 octobre 2014

Apres des jours de travail, une journee off a Dresde.
Cafe Kreutzkamm, a nouveau.
Son fameur Baumkuchen et Latte macchiato.
仕事は昨日で終了。でもせっかく来たあこがれの街ドレスデン。延泊して満喫しよう。
カフェ・クロイツカム再訪。バームクーヘンとラッテマキアートで朝ご飯。
こうやって薄切りにするのは、ドイツ風だそう。日本のよりもかためなので薄いほうが口当たりいい。
さすがのお味。でも、他のケーキに比べて倍近いパリ値段なのが惜しいなあ。
a0284783_3262398.jpg

a0284783_3253048.jpg

a0284783_3254657.jpg

a0284783_3261555.jpg
http://www.kreutzkamm.de/
[PR]



by yukinokano | 2014-10-27 03:30 | | Comments(0)

ワーグナー美術館とパン屋さん(グラウパ)Musee Wagner & boulangerie (Graupa)

23 octobre 2014

Musee Richard Wagner a Graupa, a cote de Dresde.
ドレスデン近郊のグラウパで過ごす一日。ここには、ワーグナー博物館とワーグナーが一夏を過ごしたローエングリンハウスがある。
a0284783_2320945.jpg
a0284783_23192851.jpg


Chat noir aime Wagner, Wagner aimait des chiens et moi, j'aime chat et Wagner.
黒猫ちゃんはワーグナーが好き。でもワーグナーは犬が大好きだった。私は、猫ちゃんとワーグナーに夢中。
a0284783_23211675.jpg


Ohhhh, j'aimerais y être pendant toute la journée. C'est extra, ce truc!
ワーグナーの世界にたっぷり浸れるミュゼ。
この展示、すごーい!音楽に合わせ、演奏中の楽器に色がつく。一日中この展示の前で、トリスタンやローエングリン聴きながら、このオケを眺めていたい。
手前にはスコアもあって、こちらも音楽にあわせて音符に色がつく。
a0284783_23234496.jpg


Boulangerie a cote du musee.
Très bon marche et pas mal du tout! Paris est trop cher…
ヴァーグナー博物館とローエングリンハウスの間にある、昔ながらのパン屋さん。ドイツらしくパンはもちろん秀逸だけど、ムースやチーズ系のパティスリーも期待以上の美味しさ。
パティスリー、大きな一切れが1ユーロとか1.6ユーロ。同じクオリティをパリで求めたら5ユーロ。どんな田舎でもこの味を求めるなら3ユーロ。同じユーロ圏なのにねえ。バレエやオペラもだけれど、ドイツ、クオリティに対しての値段がとても妥当。パリ、なんでも高すぎ、、。
a0284783_2322733.jpg

a0284783_23224365.jpg

a0284783_23225131.jpg

a0284783_23233649.jpg

[PR]



by yukinokano | 2014-10-25 23:27 | その他 | Comments(0)

ゼンパーオーパー/ロミオとジュリエット(ドレスデン)Sempar Oper Romeo&Juliette (Dresde)

22 octobre 2014

Ballet de Sempar Oper. Romeo & Juliette de Stijn Celis. Tres beau theatre.
ワーグナー好きにとっては聖地の一つ、ドレスデンはゼンパーオーパー。ついに来られて感無量。きれいな劇場ねー。
a0284783_454536.jpg

a0284783_4545939.jpg

a0284783_454129.jpg


Le ballet lui meme est assez sympas mais l'orchestre est incroyable! Moment délicieux…
初めてのゼンパーオーパー体験は、バレエ。セリス振り付け、プロコフィエフのロミオ&ジュリエット。振り付けなかなか興味深く、ダンサーたちもそこそこがんばっていたけど、なにより、シュターツカペレドレスデンのオケ!
噂通りの素晴らしさに、興奮しっぱなしの2時間。弦はもちろん言うことなしだけれど、木管と、トランペット以外の金管がすごすぎる。テンポのいい進行も好感が持てるし、音響もかなりいい。1.6秒だそう。キレがよくてコブシが利きすぎない、甘えのない凛とした美しい音の響きを、むさぼるように耳に刻む。天国!
週末のオペラ、コシファントゥテでちょっと残念。ワーグナーやシュトラウスを聞きたかったなあ。でも、コンサートはものすごく楽しみ。
a0284783_4544966.jpg
a0284783_454036.jpg
a0284783_4544216.jpg

a0284783_4542173.jpg

a0284783_454304.jpg

https://www.semperoper.de/
[PR]



by yukinokano | 2014-10-25 04:59 | アート | Comments(0)

ドレスデン讃歌 Vive Dresde!

21 octobre 2014

Enchantee, Dresde. Vous etes belle.
はじめまして、ドレスデン!きれいな街ねー。
まずは、あこがれのゼンパーオーパー見学。ワーグナー&ウェーバーの像に敬礼。
a0284783_442434.jpg

a0284783_4414148.jpg
a0284783_4425485.jpg


Dresde me plait beaucoup.
Bonjour A. Lang & Sohne! Un jour, si je gagne loto, tu sera a moi, rien que pour moi.
よい街ドレスデン。工芸編。
数学物理博物館では、素晴らしいA.ランゲ&ゾーネが愛でられる。
いつか、宝くじあたったら、ね、、。
a0284783_440149.jpg

a0284783_440363.jpg

a0284783_4404442.jpg

a0284783_4403334.jpg


Bonjour Kreutzkamm! Maison réputée pour "baumkuhen".
よい街ドレスデン。食文化編。
19世紀初頭創業のクロイツカムでは、名物バウムクーヘンや、ドイツらしい素朴で大きなお菓子を食べられる。
これなら、宝くじあたらなくてもだいじょーぶ。バウムクーヘンとこちらも名物のシュトーレン、パリまで運ぼう♪
a0284783_441867.jpg

a0284783_4405271.jpg

a0284783_4411738.jpg

a0284783_4412682.jpg


Bonjour des grands compositeurs!
Visite du musée des universités de Dresde. Je meurs de joie de regarder tout ces partitions/scores originaux.
Vivaldi, Bach, Strauss et mon cher Wagner.
Lequel et de qui? Vous pouvez distinguer?
よい街ドレスデン。音楽編。
大学図書館で、巨匠作曲家たちの手書き楽譜に興奮。ヴィヴァルディ、バッハ、シュトラウス。どれが誰のか分かる?作曲家の旋律個性が結構にじみ出ていて微笑ましい。
写真はないけれど、お目当てのワーグナーの合唱スコアは、溜め息ものの美しさ。緻密で繊細でアート作品のようなスコア。前からしばらく動けなかった。
a0284783_4395074.jpg

a0284783_4394130.jpg

a0284783_439244.jpg

[PR]



by yukinokano | 2014-10-25 04:46 | その他 | Comments(0)

マンダラン・オリエンタル・パリのブランチ(パリ1区)Brunch a Mandarin Oriental Paris

19 octobre 2014

Plaisir aux yeux.
目の歓び。
このパラスのエントランスの花を見るの、いつもとても楽しみ。
a0284783_21332931.jpg

a0284783_212953100.jpg


Plaisir aux papilles.
Brunch dimanche de Mandarin Oriental Paris.
Sous le grand soleil, avec de délicieux sucres/sales, un après-midi joyeux.
Ravie d'avoir saveure brioche feuillete et flan de Pierre que j'adore.
口の歓び。
日曜ブランチ。ピエールのブリオッシュフイユテとフラン、久しぶりに食べられて嬉しいな。
素晴らしいお天気のもと、緑豊かなテラスで、おしゃべり弾む美味しい午後を満喫。
a0284783_21304829.jpg

a0284783_21304497.jpg

a0284783_2130511.jpg

a0284783_21311367.jpg

a0284783_21312525.jpg

a0284783_2132311.jpg
http://www.mandarinoriental.fr/paris/
[PR]



by yukinokano | 2014-10-20 21:36 | | Comments(0)

レストラン・ケイ(パリ1区)Restaurant Kei 75001

18 octobre 2014

Le 23eme fois. Pour instant, ce n'est pas ici ou j'ai frequante le plus permis des restaurants mais cela sera bientôt ici…
Apres les vacances, nouvelle façade, nouveau couleur de la mur, nouvelle table au milieu, arrive de pose-sac, nouveau décor des toilettes, nouveaux couverts et nouvelle veste noire sur Kei.
23回目。
この店より通った店が昔あったけど、その記録を超えるのも時間の問題だろうなあ。
ヴァカンス中に工事を入れ、外観、壁の色が少し変わり、客席中央のコンソールと絨毯、トイレ内装も新しくなり、ようやくハンドバック置きもやってきて、新しいカトラリーも加わり、圭君は黒装束になった。
a0284783_0261100.jpg
a0284783_0241256.jpg
a0284783_025158.jpg


Huitre, salade, caviar, bar, langoustine, vacherin et tarte au chocolat sont bons mais,,,
牡蠣、サラダ、カヴィア、スズキ、ラングスティヌ、ヴァシュラン、そしてタルトオショコラ。全部美味しかったけど、今日の最高は、、
a0284783_0243568.jpg

a0284783_0251897.jpg

a0284783_0252978.jpg

a0284783_0255193.jpg

a0284783_0264563.jpg

a0284783_0255119.jpg


c'est quand-meme lui, le meilleur d'aujouurd'hui.
J'adpre le gnocchi de Kei, surtout avec ses lamelles ivoires. Ah, sacre truffe blanche! Suave.
、、こちら。昔から大好物の圭君ニョッキ。いつもは黒トリュフだけど、今日は、黒さんではなく白さんをたっぷり散らしたヴァージョンで。はぁ、寿命が延びるぅ。
ごちそうさまでした。
a0284783_0254079.jpg

a0284783_0253962.jpg

a0284783_0242240.jpg
http://www.restaurant-kei.fr/welcome-japan.html
[PR]



by yukinokano | 2014-10-20 00:28 | | Comments(0)

Journal de Yukino KANO, journaliste culinaire.  パリ在住ライター加納雪乃が綴る、フランス食文化&オペラ座バレエを中心にした、おいしい日々の記憶。文章&写真の無断転載禁止。
by yukinokano
プロフィールを見る

カテゴリ

検索

ブログジャンル